芸能

吉高由里子、紅白司会大抜擢も「女優業 数年後には辞めてるかも」

20141125yoshitaka

 有働アナ、嵐とともに、大みそかに行われる第65回NHK紅白歌合戦の司会を務めることとなった女優の吉高由里子。全話平均視聴率22.6%の高視聴率を叩き出した朝ドラ『花子とアン』の主演を努め、過去10年での最高記録を更新した功績は、記憶に新しい。

 一方、同じく大手芸能プロ・アミューズに所属する上野樹里もまた、来年1月期の連続ドラマ『ウロボロス』(TBS系)でヒロインを務めることが発表された。

 実はこの二人、04年に所属していた当時の事務所ごとアミューズへ移籍しているのだ。

「2011年に上野が『江』で大河ドラマ主演、今年は吉高が『花子とアン』で朝ドラの主演ですからね、大きな収穫です。二人とも『天然』とか『問題児』などと言われていますが、中身はかなり違います。上野は作品を選びますし、事前に自分の役だけでなく周りの役の人物像まで想像し、その世界に入り込みます。『天才』と言われ、自分の作った世界観を押し通し、プレッシャーも感じないようです。難易度よりも自分が挑戦したい役しか受けないため、今回も刑事役には抵抗があり断ろうとしたものの、作品の魅力を語ったプロデューサーの熱い思いに打たれ、出演する事になりました」(テレビ局関係者)

 別の関係者は、女優としての性格が違う吉高についてこう話す。

「吉高は作品を選びません。事前の役作りはほとんどせず、その場で監督の要求に応える感じです。ただ、プレッシャーを感じるタイプらしく、主要な役柄で出る際は常に悩み、睡眠不足になる事も多いようです」(芸能関係者)

 上野が「生涯女優」と言っているのに対し、「数年後には辞めてるかも」と話しているという吉高。どこまでも違う二人の性格を物語っているかのようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
4
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)