スポーツ

疾風!ボートレース「3連対率90%超 白井を狙い撃つ」

20141204w

 白井英治は小さい頃、よく父に連れられて下関ボートに行った。大きくなったら選手になりたい、そう言って喜ばせたが、やがて父は今村豊のことを話すようになる。今村は白井と同じ山口県美祢市の生まれ、故郷のヒーローである。今村さんのようになれよ、それが父親の口癖となった。

 白井は今村と同じ美祢工高に進学。3年になると今村の自宅を訪ね、憧れの人から、本栖研修所を卒業したらボクのところにおいでという言葉をもらった。

 97年4月、本当に今村は白井を弟子にした。当時は選手持ちプロペラの時代だったが、この時、イの一番にこう伝えている。プロペラはボクが叩くから心配いらない。それより、しっかり旋回の練習をしろ。

 教えを守って白井が猛練習を重ねたのは、地元下関の水面である。あれから17年、彼が下関で残した航跡を眺めると目をみはる思いがする。最近3年間に66走して1着42本、2着12本、2連対率81.8%。3着6本で3連対率90.9%。勝率9.12。こんな数字はめったに見られない。

 11月25日【火】~30日【日】の「チャレンジカップ」の舞台は下関。この水面への思い入れの深さ、そして強さ。さらに若松メモリアルで優勝した勢いからしても、ここは狙い撃ち一本だろう。

 なお、白井の次走は12月9日~14日の「芦屋MB大賞」となっている。

◆ボートレース評論家・水上 周

◆アサヒ芸能11/25発売(12/4号)より

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
2
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
3
橋本環奈、「ハト胸」説を一蹴する艶ショット公開で“アンチ”も降参!?
4
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
5
宇垣美里、インナーがずり落ちて…ユルユル胸元から覗いた圧巻「Gカップ」