社会

腐敗が進む「関西タクシー業界」の実状とは?(2)腹部に包丁を突きつけて…

 実際に山下氏たちに恫喝されたという川田慎一氏=仮名=は、当時の状況を次のように回想する。

「私は以前、乗り場での排除行為に対し、そのグループに文句を言いに行きました。でも、山下たちは一向に聞く耳を持たない。それどころか、『俺は昔からずっとここで営業している。だから俺が仕切るのは当たり前や』みたいなことを言ってきたので話にならないと思い、車に戻ろうとしました。そしたら山下のグループの2人に空港の裏まで、無理やり連れて行かれたんです」

 2人に挟まれた川田氏は人気のない場所まで連れられると、腹部に包丁を突きつけられたのだという。

「山下グループには危ないヤツが多いという話だったので、あの時は本当に刺されるかと思いました」(川田氏)

 グループの一人は川田氏に対し、「わかっとるな。二度と空港に入ってくんなよ」と眼光鋭くこう警告。別のドライバーにも同じように恫喝をしたことで噂が一瞬にして広まり、今では長距離の乗り場には誰も近づかなくなったという。山下グループの「縄張」になったのだ。

 乗り場を支配下に置くと、山下グループは次にポーターに狙いをしぼったという。

「空港内にはタクシー協会が用意したポーターがおるんやけど、山下たちはそいつらを、アメとムチを使い分けて引き込んでいった」(地元ベテランドライバー)

 ポーターは50歳以上の中高年が務める場合が多い。言いなりになるポーターは食事に連れて行き、飲み物を差し入れたりする。だが少しでも気に障ることがあれば、見境なく暴力で抑え込む。こうしてポーターたちまで抱え込んだ山下グループは、1人当たり毎月120万円以上の荒稼ぎをしているのだという。

 所変わって、阪急伊丹駅でも同様の問題を抱えている。この場所でもドライバーたちの熾烈な縄張争いが激化。ゆゆしき事態となっているのだ。タクシー業界関係者が声を潜めて言う。

「ここの乗り場を仕切っているのが、田村裕介=仮名=という男。元ヤ○ザという話です」

 田村氏が幅を利かせるようになったのは、その“肩書”だった。

 もともと阪急伊丹駅には電鉄系タクシー会社A社と尼崎市が拠点のB社がほぼ独占。田村氏が割って入る余地はなかったという。

「田村はふだんから自分のことを、ヤ○ザの若頭やったと吹聴してた。最初は誰も信じてなかったけど、ある事件をキッカケに、田村の言うことが本当やったと知ることになったんや」(ベテランドライバー)

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)