社会

中年男性の新食習慣!4週間で「血圧を下げる」チョコレートの驚くべき効果

20150123chocolat

 チョコレートを食べると健康になる──。そんな話を最近、テレビや雑誌で聞いたことはないだろうか。とはいえ、「甘いものは苦手でね」「酒飲みの自分には縁がないよ」というお父さんも多いだろう。しかし、チョコレートを食べると血圧が下がると聞いたら? 健康診断の結果が毎回気になる、そんな人に耳寄りの研究結果が発表されたのだ。

 今回、愛知県蒲郡市民を中心とした一般男女347人に参加してもらい「チョコレート摂取による健康効果」の実証研究を行ったのは、蒲郡市、愛知学院大学、株式会社明治の三社。同実証研究を監修したのは、愛知学院大学心身科学部学部長で、長年にわたり機能性食品の研究に携わっている大澤俊彦教授。45~69歳の参加者に“あるチョコレート”を毎日一定量食べ続けてもらったところ「理想的な血圧の下がり方」を示したという。

「血圧は、単純に低くなればいいというわけではありません。今回の調査では、正常血圧の人は変化が小さく、高血圧群の人は大きく血圧が低下するという結果が出ました。これは理想的といえる結果です」(大澤教授)

 これほど良い結果が、わずか4週間で出るとは大澤教授も予想していなかったという。どうやら秘密はこの“あるチョコレート”にありそうだ。

「今回の実験で食べてもらったのが、カカオ含有量が70%以上の“高カカオチョコレート”。カカオの量が多いものほど、カカオポリフェノールがたくさん摂取できます」(大澤教授)

 赤ワインやお茶でもおなじみのポリフェノールだが、実はチョコレートにもカカオポリフェノールが含まれている。これが狭くなっている血管を広げたり、善玉コレステロールを増加させることから、血圧低下や動脈硬化の予防、抑制につながるというのだ。

 ちなみに高カカオチョコなら、ほどよい苦味も感じられ、甘いものが苦手なお父さんでもおいしく食べられる。しかも、毎日食べても被験者全員の体重とBMI(肥満度を表す体格指数)に、特別な変化は認められなかった。

「食べる量も毎日25グラム程度、カロリーにしておにぎり一個分(約140kcal)です。いつもの食事にプラスしても悪影響はありません。私もワインやブランデーのお供に食べていますが、とても相性がいい。普段あまりチョコを食べない団塊世代にもオススメします」(大澤教授)

 もうすぐバレンタイン。血圧の気になる人は“高カカオチョコレート”をおねだりしてみてはどうだろうか。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田口淳之介・小嶺麗奈を奈落の底に突き落とした業界の“ジャニーズ忖度”
2
選ぶ男を間違えた?川栄李奈、意味深ツイートが危うくさせる女優イメチェン
3
渡哲也が激怒した石原軍団「解散撤回」までの暗闘(1)異例の取材シャットアウト
4
不仲説は違った!?西野七瀬、乃木坂46白石麻衣とのペア写真公開にファン歓喜
5
大股開きで“黒い部分”も披露!岡副麻希が大胆ハッスルを繰り出すワケ