特集

あなたに忍び寄る“中性脂肪”を撃退する助っ人!?

Sponsored

20150216nissui

「つい食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまう。」

「運動もしなきゃとは思っているけど…」

「食生活も偏ってしまっている…」

 どうでしょう、あなたも思い当たる事があるのではないだろうか?

 働き盛りの40~50代の男性ならば、仕事帰りに居酒屋に直行、まずはビールで乾杯、お次はチューハイ、日本酒、仕上げは2件目のラーメン屋…、このようにアルコールでストレス発散の機会としていることに誰もが身に覚えがあるのではなかろうか。

 こうした生活習慣の「ドロドロ」化は、さまざまな健康リスクを高めるかもしれないのです。ここはやはり潔く、生活習慣を見直すことが急務なのだ。

 さらに、日本の40代の男性のおよそ2人に1人、60代の女性のおよそ3人に1人が、中性脂肪の基準値(50-149mg/dl)を上回っているという(※1)。しかも、中性脂肪そのものは自覚症状が無いので、その危険性に気付きにくいと言われている。むろん、中性脂肪値は栄養のバランスの取れた食生活や適度な運動など生活習慣を見直すことで、ある程度改善できるが、いち早く対策を取り入れたいものだ。

■体内でほとんど作り出せない「必須脂肪酸」を補う

 そんな方に朗報なのがニッスイのトクホ「イマークS」なのだ。

 この名前をご存じないという方は、「通販限定の特定保健用食品(トクホ)で、発売開始から1,200万本突破(※2)、実に4.2秒に1本売れている実績がある」と聞けば、その人気のほどがお分かりいただけようか。

 この「イマークS」には血中中性脂肪を低下させる作用のあるEPA・DHAを含んでおり、中性脂肪が気になる方にオススメのトクホと言えるのだ。そして、ヒト試験では、4週間から12週間飲み続けると血中中性脂肪値が約20%低下したという確かな実績を得ているのだ。ちなみに、EPAは、ビタミンやミネラル、食物繊維と同様に健康的な体のベースをつくる上で必要な栄養素となっている。しかし、体内でほとんど作り出すことができない「必須脂肪酸」の一種なので食事やサプリメントなどで、効率よく補う必要があるのだ。

■飲みやすさが続けられる理由

 とはいえ、EPA・DHAは、1日1,000mg以上摂取することが望ましいというのが平成21年の厚生労働省の発表なのだが、とても1日の食事でかつ毎日摂取するのことは難しい量なのだ。その点、この「イマークS」1本には、1日の必要摂取量の8割ものEPA・DHAが含まれているのです。しかも、実際に飲み始めてみた人の中で、特に反響が多いのが「飲みやすい」という声なのだ。

「イマークS、これからも続けていきます。もう日課になりますね。飲まないと気持ちが悪いと、そんな感じで飲んでいます。」(62歳・女性)

「とりあえず一年続けてみようというのは思って。イマークSは私にとって欠かせないものですね。」(38歳・男性)

(個人の感想です)

 これは「イマークS」が飲みやすいヨーグルト風味にしてあるために、独特の臭みなど魚が苦手な人にもオススメ!その結果続けて摂取できるというメリットがあるのだ。

 もちろん、現在は中性脂肪値が基準値を超えてないという人でも注意するにこしたことはない。特に、【1】生活が不規則、【2】運動する時間がない、【3】肉、油っぽい料理が好き、もちろん【4】アルコールは欠かせないという“中性脂肪予備軍”の人には気をつけてもらいたい。

 しかも、初回限定で10本3000円(税別)+送料500円(税別)のところをお試し価格で1000円(税別・送料無料)のキャンペーン中なので、この機会を見逃すことなかれ!

「ニッスイのイマークS」公式ページはこちら

※1 平成22年国民健康・栄養調査、人口推計

※2 2012年10月1日~2014年4月25日 出荷数

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)