芸能

亀梨和也もドラマで晒した「ジャニーズの肉体美」が女性ウケする理由

20141126logo

 KAT-TUNの亀梨和也と深田恭子が出演するドラマ「セカンド・ラブ」(テレ朝)が2月6日にスタートしたが、初回の視聴率は8.2%と振るわなかった。

「同枠の前クールで、同じジャニーズのSexy Zone・中島健人が主演した『黒服物語』の初回が9.3%でしたからね。そういう意味では亀梨クンは後輩に完敗した格好になります。しかし、最近はゴールデンタイムでも10%を下回る番組があふれていますし、そこまで悲観する数字ではないと思いますよ」(テレビ局関係者)

 このドラマは深夜帯ということもあり、少し大人な恋愛模様を描いている。第1話では肉食男子ぶり見せつけた亀梨に、いろんな意味で悲鳴を上げた女性は多いのではないだろうか。

「冒頭からシャワーシーンを採用したように、注目は亀梨クンの鍛えられた肉体美です。最近のテレビは男性よりも女性の視聴者がダントツに多いので、女性が肌を過剰に露出することはNGという風潮があります。今のトレンドは男性の上半身。若い女性視聴者たちには『引き締まった男性の肉体』はウケがいいんです」(前出・テレビ局関係者)

「ジャニーズの肉体美」といえば、10~20代をターゲットにした女性ファッション誌「an・an」(マガジンハウス)を思い浮かべる人も多いだろう。

「同誌では性を特集した記事が1番人気と言われています。その特集号では、ジャニーズのタレントが表紙やグラビアを飾っていることが多いんです」(出版関係者)

 過去にさかのぼれば藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、大倉忠義(関ジャニ∞)、生田斗真、赤西仁(元KAT-TUN)、山下智久(元NEWS)、岡田准一(V6)、木村拓哉(SMAP)など、そうそうたるメンバーが顔をそろえる。

「アスリートのような鍛え抜かれたカラダも魅力的かもしれませんが、『鍛え込みすぎず、ほどよい筋肉に整った顔立ち』というのがジャニーズのタレントが抜擢される要因だと思います。今回のドラマは紙媒体よりもリアルな妄想を掻き立てられそうです」(前出・出版関係者)

 今後さらに亀梨とフカキョンの愛が深まっていきそうな気配だが、亀梨が肉体美を頻繁に見せることで、視聴率巻き返しとなるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
4
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
5
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”