芸能

“女優失格”から這い上がった「小池栄子」の素顔とは?(3)ノリの良さでお笑い界からも絶賛される

20150319m

 徐々にバラエティ番組で人気が出始めた小池は、生来のサービス精神も相まってタレントとして一気にブレイクする。

「当時はグラドルでも『胸ばかり注目されるのは嫌』と主張する子も多かった。そんな中、小池は自分のバストやルックスを“オイシいキャラ”としてネタにしたんです。吉岡美穂が“癒やし系”でブレイクしていた時期ですが、小池はそれに対し、自分から“威圧系”と名乗っていました(笑)。その意味では、グラドルがバラエティ番組で戦う“正解の雛型”を作ったパイオニアと言えるかもしれません」(堀越氏)

 胸をネタにしては「手術疑惑」を晴らすため、レントゲン撮影をさせたこともあったほどだ。

 こうした乗りのよさから、「ワンナイR&R」(フジテレビ系)などで共演して、芸能界では数少ない親友だという雨上がり決死隊の宮迫博之は「僕が見た中では、数少ない天才」と絶賛を惜しまない。

 とんねるずの石橋貴明から「悪いウルトラマン」などと言われるのを筆頭に、自分がイジられても笑顔を絶やさないのだから、バラエティにおける小池のキャパシティは、並の女芸人では太刀打ちできないほどだった。

 極め付きは、みずから性癖まで暴露したことだ。

「以前はバラエティやコントなどで芸人をちゅうちょなくビンタしたり、ボンデージを身につけて女王様キャラを演じることが多く、本物のSキャラと見られていた。ところがのちに、『ロンドンハーツ』(テレ朝系)の人気企画『格付けし合う女たち』で『私は極上のMです』と宣言。さらに『踊る!さんま御殿!!』(日テレ系)でも、『彼氏にはお前と呼ばれたい。所有物になったような気がしてすごくいい』と、そのドMな性癖をカミングアウトしています」(堀越氏)

 この“ドM告白”のきっかけになったと言われるのがプロレスラー・坂田亘(41)との結婚。02年の交際発覚以降、6年間も愛を育んで07年にようやくゴールインにこぎつけたのは“ドM性癖”を証明するかのようだ。

「当初、名古屋にいた坂田とは遠距離恋愛でしたが、小池は文句一つ言わず、いちずに尽くしていましたからね。結婚前に坂田がお店を出した際も、店に坂田の知り合いや先輩などの仕事関係者が来ると、忙しい仕事の合間を縫ってお店に顔を出し、『(坂田を)よろしくお願いします』と頭を下げていた。坂田が趣味の高級時計や車に散財しても文句も言いません。ホレた男には黙ってついていく。ドMというのは本当でしょうね」(元週刊誌編集幹部)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!