芸能

ナイスボディをさらけ出した「浅田舞」がバカ売れしている(4)中日の選手も浅田の胸にドギマギ

20150326g2nd

 また、こんなエピソードもある。東海テレビ「スーパーニュース」のスポーツコーナーをレギュラーで担当する舞は、2月中旬に沖縄・北谷で行われていた中日ドラゴンズのキャンプをレポート。開幕投手有力候補の山井大介ら、主力投手がブルペンで投げ込みを行うのを熱心に見つめていた。そこで、昨年最多勝のタイトルを獲得したエース山井が制球力を乱すほどのバスト力を見せつけたのだった。

 スポーツ紙記者が、投球練習を終えた山井にそのことを尋ねると、

「相変わらずの迫力だったね。胸がちらつくもんだから、ストライクが入らなかった」

 と苦笑い。それもそのはず、この日の舞は体のシルエットがはっきりと浮き上がるカットソーを着ていたのだ。

 続いて、舞は開幕ローテーション入りが期待される若手投手にも密着取材。

「目のやり場に困りました。でも、ついつい胸元が気になって、見てしまいますよね‥‥」

 と、この若手投手は顔を赤らめていたという。

 行く先々で男の視線を釘づけにする推定Gカップの双丘。いったい、どんな触り心地なのだろうか──1月13日に放送された「今夜くらべてみました」で舞と共演。実際にGカップに触れた宝来氏は感動したという。

「垂れた感じもまったくなく、ハリと弾力があってマシュマロのような柔らかさでした」

 3月23日には初の写真集「舞」が発売予定だ。冒頭で紹介した「週刊プレ」の付録DVDの映像の中には、この写真集の撮影風景が収められている。そこで、この最新映像をもとに検証した。

 青い水着姿の舞がビーチで水遊び。跳びはねたり、よろけたりするたびに均斉の取れた円錐形の胸が揺れまくる。

 続いて、白い水着の舞が、ヒップを突き出しながら、クルーザーの階段を上るシーンに移行。すると、推定87センチとされるバストがゆっさゆっさと縦横無尽に揺れ動くのである。しかも水着の隙間からバストの先端が見えるのではと、思わず唾を飲み込んでしまうようなサービスショットまで披露した。

 この23分の映像は、終始、胸のボリュームが強調された内容になっており、柔らかな質感が伝わってくる。そんな“暴れる胸の華麗な舞”を見せつけられると、バカ売れもうなずける。写真集では、これらのカットが余すところなく掲載されるのだ。

 2月6日放送の「人生を変える7日旅」で、舞はこう心情を明かしている。

「(真央に)スケートで追い越されていくことにちょっぴりジェラシーも。悔しさはありました。でも、この頃は吹っ切れました。悔いが残らないように好きなように生きていくぞ」

 Gカップの披露がますます増えることを願うばかりである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!