芸能

TV美女スクープ目撃44連発 アサ芸はミタ!(7)平井理央 胸チラ誘惑

 ドラマ、映画のロケ先や、イベント会場で思わぬ生唾シーンに遭遇。何ともうれしい美女たちのハプニング現場は、偶然にしてキャッチされるのだ。

 人気女優との夢のような遭遇を興奮気味に振り返るのは、都内の男子大学生である。
「10月に彼女と東武動物公園でデートをしていたら、人だかりができていた。婦人警官姿の美女がスタッフらしき人たちに囲まれていたんですけど、それが綾瀬はるかさん(26)だった」
 この日、綾瀬は今年公開予定の映画「ひみつのアッコちゃん」(松竹)の撮影だったようだ。自分の彼女を置き去りに、いち早く人だかりの輪に加わったこの大学生は、あとで大目玉を食らったそうだが、その収穫は代償を払って余りあるものだったという。「綾瀬さんはとにかく肌が透けるように白くて、制服コスプレも似合っていた。しかも途中から制服を脱ぎだして、はち切れんばかりのバストがブラウス越しに現れた瞬間、野次馬から『おーっ!』というどよめきが起きていました(笑)。汗ばんでいたため、Fカップのブラジャーが透けそうだったことも影響していたでしょうか」(前出・大学生)
 事務所の先輩・深田恭子(29)も、巨乳ぶりでは負けていない。やはり胸の魔力で、ロケ先のギャラリーを黙らせたというのだ。
「9月頃、池尻大橋でドラマ『専業主婦探偵~私はシャドウ~』(TBS系)の撮影があった。ロケを眺めていたオバサンたちが『あのコ、絶対タレントだよね?』って話しているほうに目を向けたら、スタイル抜群の松本莉緒さん(29)がいました。その脇にベージュのコートを着た女性もいたんですけど‥‥」(現場にいたOL)
 このコート姿の女性こそ、何を隠そう深田だったという。しかし、松本の芸能人オーラに敗れ、空気のような存在と化していたようだ。ところが、その最大の武器がベールを脱ぐと状況は一変した。
「その女性がコートを脱いでカーディガン姿になったとたんです。上半身にくっきりと大きなバストの形状が浮かび上がって目に飛び込んできた。すると、すぐに皆が深キョンだと気づいたんです」(前出・OL)
 顔を見てもわからないのに、胸を見て認知されるとは、恐るべき巨乳である。
 逆に、のっけからセクシーフェロモン全開だったのは叶美香(44)だ。
「美香さんが芸能人のゴルフコンペでセクシー衣装を着るのは恒例だけど、5月に千葉で行われたコンペの時は凄かったよ。露出度の高い上下赤の衣装だったんだけど、下は超ミニスカ。パンチラ連発の大胆スイングで男性たちの視線を釘づけにしていた。薬師寺保栄さんなんて、ピチピチ衣装の股間が明らかにモッコリと膨らんでいました」(某タレントのマネジャー)
 一方でスポーツ紙芸能デスクは、あの藤原紀香を前に一歩も引かない妖艶さを見せた、人妻アナ・内田恭子(35)を絶賛する。
「昨年初頭、NHK番組の会見に登場したウッチーはエロかった。太腿まる出しのチャイナドレスを身につけた紀香も同席していたのに、カメラマンを夢中にさせていたのはウッチー。何せ、独身時代にも見られなかった超ミニのスカー卜姿で、椅子に座った時には純白の三角地帯が見えた。人妻フェロモン全開でした」
 内田のフジテレビ時代の後輩に当たる平井理央アナ(29)は、11月の「ワールドカップバレー」の現場で、こんな姿をキャッチされた。
「平井アナはレポーターとして3日間にわたって現場に来ていたんですけど、イケメン男性スタッフといい雰囲気になっていた。笑顔を浮かべながらの耳打ちを繰り返していました。しかも、ヒソヒソ話をしようと、上半身をかがめるたびに胸元がチラチラと見え隠れ。ブラジャーらしきブルーの布地も見えていて、誘っているのかと、もう悩殺されてしまいましたよ」(現場にいたカメラマン)
 誰がどこで見ているか、わからないものである。
 

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策