芸能

最新!バツイチ美女の“男性関係”と“お金”を徹底調査!(6)奔放すぎて使いにくいカイヤ

20150409o

 恐妻キャラで鳴らしたカイヤ(52)は、このところ、夫の川崎麻世(51)との離婚を真剣にアピール。すでに別居生活は14年になるが、ここにきて夫妻それぞれがスキャンダルを抱えている。

「麻世は昨年、17歳年下の愛人に妊娠が発覚したとたん、ポイ捨てしたことが明るみに出た。一方のカイヤも、同棲しているギニア人男性の妻から、800万円の慰謝料を求められています」(ワイドショースタッフ)

 カイヤはギニア人男性のことを「ソウルメイト(魂の友達)」と呼んでいるが、ハタから見れば倫理に欠ける行動というしかない。さらに──、

「カイヤが暮らす高級住宅街のマンションには、今の彼だけじゃなくトルコ人の男性とか元カレとか、取っ替え引っ替えで出入りしていますよ」(CMプランナー)

 そもそも「麻世の女性関係に耐える女」というキャラで注目されたカイヤだが、あまりに奔放すぎては商品価値は下がるばかり。

「バラエティには『外国人枠』というのがありますが、今のカイヤでは、年齢的にもピークを終えた感があります」(放送作家)

 タレントとして稼げるキャラに戻るのか、それとも貧乏覚悟で欲望の強さに任せて突き進むのか‥‥。

 最後は「自宅連れ込み騒動」がもとで、俳優・中村昌也(28)と離婚せざるをえなかった矢口真里(32)である。昨年10月、1年5カ月ぶりに芸能活動を再開し、エステチェーンのCMに出演することも発表されたばかり。

 そのお相手の梅田賢三(26)とは、晴れて堂々の交際宣言となり、全てが順調に見えるが、甘くはなかった。

「テレビ局で挨拶回りしているところを見ましたが、まだ人目を恐れていましたね。バラエティには少しずつ復帰していますが、共演者は仲のいいタレントに限られています。誰かに突然、あの件をネタにされたら怖いというのが本音でしょう」(松本氏)

 かつて「ワイプの女王」と呼ばれるほどリアクションのよさを誇った矢口だが、完全復帰は遠ざかるばかり‥‥。

 バツイチ美女たちに共通して言えるのは「オトコに溺れるか、それとも稼ぎに徹するか」であるようだ──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
2
「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?
3
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ヒカキン「めざましテレビ」レギュラー決定も局内から「安直すぎる」の声