芸能

オヤジキャラに変貌、島仕事に熱中…活動の過渡期を迎えたTOKIOの行方

20150510tokio

 視聴率低迷で苦戦するTBS系「白熱ライブ ビビット」のMCとしてもおなじみ。そのお堅いイメージから“40歳の学級委員長”などと揶揄されるTOKIOの国分太一が、最近イメチェンを図っているとの声が聞こえている。

 先月30日もTBS系「櫻井有吉アブナイ夜会」に出演した際に、国分はジャニーズらしくない夜のスナックに繰り出して熟女ママ相手にぶっちゃけトークを展開。“学級委員”のイメージを払しょくするかのような素顔をさらけ出して、視聴者を驚かせた。

 番組のなかで国分は、高校進学を断念したことで勘当された話や、父親との確執があった過去を告白。また下品なオヤジギャグを連発したかと思えば「ホテルに連れて行きたいママさんがいた」とか「俺の(アソコは)超元気」など、ファンが聞いたら悲鳴を上げそうな衝撃発言を連発したのだった。

 このような最近の国分の言動について、芸能ジャーナリストはこう話す。

「発言に制約の多いアイドルのままでは、『ビビット』のような情報番組はやり難い。そこで国分は“脱アイドル”をして、40男の自然な姿を出す方向にイメチェンを図っているのではないでしょうか」

 一方、視聴者も、キャスターとしての道を模索している国分が、いまだMCとして“等身大の発言”をしているとはみていない。

「『ビビット』のような朝の情報番組は、なにかと規制も厳しいとは思いますが、国分も『夜会~』で見せたような気さくさをもっと出せれば、この低迷を乗り越える道が見えてくるかもしれませんね」(前出・芸能ジャーナリスト)

 最近、同メンバーの松岡昌宏が「アイドルはもう卒業した。島仕事のほうが好き」と語り話題となったが、平均年齢40歳を超えたTOKIOのメンバーそれぞれが今、活動の過渡期にあるのは確かなようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
「テセウスの船」で見せた榮倉奈々の“ゾンビ”メイクが放送事故レベル?
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石原さとみ、「綾瀬・深田連合」に“宣戦布告”で「ホリプロ三姉妹」激震のワケ!
5
青木愛、完璧ボディ披露で視聴者釘付けでも“浮いた話”が皆無のワケとは?