芸能

“歌舞伎町”伝説のホスト王「愛田武」の現在を独占直撃!(1)お家騒動で一文無しに…

20150528z

 ヒゲとメガネをトレードマークに、札束をなびかせていた歌舞伎町の名物オヤジ──。ホストクラブ「愛」の創業者・愛田武氏(74)が、全財産を失い、老人ホームで孤独な晩年を送っている。伝説の「ホスト王」に何が起きたのか。

 武氏と長年親交のある男性が、その窮状を訴える。

「武さんは数年前から認知症を患い、現在は老人ホームで暮らしている。月額の入居費用は9万円ほどの公共型老人介護施設で、年金でどうにかやりくりしている。貯金も資産もなく、一文無しの状態です」

 売れっ子ホストとして名をはせた武氏が、ホストクラブ「愛」をオープンさせたのは71年。当時はまだ珍しかった明朗会計システムや、武氏がみずから広告塔となって積極的にメディアに出演したことで人気を集め、最盛期には系列店を含めて年商27億円を誇った。

「黎明期には、暴力団とズブズブの関係になるホストクラブも多かった。そんな中で、武社長はしつこくミカジメを求められても断固突っぱねた。トラブルになった際、そのトラブル元の関係者の前で切腹をしてまで店を守ろうとしたのは有名な話。ホストのクリーンなイメージを作り上げた功労者です」(知人男性)

 クラブ「愛」とともに40年以上にわたってホスト界をリードしてきた武氏。引退後は、悠々自適の隠居生活が送れたはずだが‥‥。クラブ「愛」の関係者が語る。

「原因は愛田家のお家騒動です。長女の磨里が事実上、店を別のホストクラブに身売りしたことで、収入源を絶たれてしまった。現在も店は『愛』の看板を掲げているが、昔から知る人にとっては別の店という認識です」

「長女」といっても、武氏と磨里氏との間に血縁関係はない。武氏は84年に現在の妻・朱美氏と再婚しており、磨里氏は朱美氏の連れ子。血を分けた長男の孝氏もしくは次男の元はじめ氏が、後を継ぐものだと周囲は見ていた。だが、昨年8月に「愛」を運営する愛田観光の社長に就任したのは磨里氏だった。

「武さんは11年に脳梗塞で倒れて以降、入院生活を余儀なくされた。磨里はそんな武さんに接近して、自分を後継者にするように迫ったんです」(クラブ「愛」関係者)

「愛」の実権を握った磨里氏は、老舗をもり立てるどころか、現場に混乱を招いたという。

「磨里はお気に入りのホストに入れあげて、かなりの大金を貢いでいました。昨年9月には、6年間で1億3000万円の所得隠しを国税局から指摘されましたが、そのことと無関係ではないでしょう」(クラブ「愛」関係者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
指原莉乃、「紅白」裏でジャニーズと後輩を引き離し称賛の嵐!
2
とんねるず・木梨憲武がぶっちゃけた「テレビ芸人はもう無理」な生活習慣!
3
テレ朝・弘中綾香 「新年早々の異変」は噂の彼との「ハードな年越し」のせい!?
4
菅田将暉「3年A組」はいきなりの最終回ネタバレで視聴者の獲得に成功!?
5
とろサーモン久保田「逃走中」出演でTBSがフジテレビをアシストしていた!?