芸能

SKE48松井玲奈が地下鉄で感じた「悔しさ」とは?

20150615matsui

 8月いっぱいでの卒業を発表したSKE48の松井玲奈。48グループを代表する人気メンバーでありながら、仲間やファンからは“ぼっち”(一人ぼっちでいることが多い)として知られ、陰のある存在感という独特のオーラを発している。

 卒業発表の記者会見では、恋愛よりも「友達が欲しい」と語ったことでも話題になった。その松井にインタビューしたことがあるアイドル誌記者は、こんなエピソードを明かす。

「SKE48の人気が全国区になってきたころ、玲奈ちゃんが一人で名古屋の地下鉄に乗っていたら、近くにいた数人の女性が『SKE48っていいよね』と話していたのが聞こえてきました。しかしその女性たちは誰も、彼女に気が付かなかったのだとか。そのとき玲奈ちゃんは、まだ世間に認められていないんだと悔しさを感じたそうです」

 さすがに今では一人で地下鉄に乗っていたら大騒ぎになってしまうだろう。

 そんな松井の持ち味は行動力。昨年8月には、東京・お台場で開催されていた「TOKYO IDOL FESTIVAL」の野外ステージをフラッと訪れ、HKT48のライブを観る姿も目撃されている。

「猛暑のなか長袖のパーカーを着て、黒いキャップを被っている女性がいたんです。芸能人かなと思って顔を見たら、玲奈ちゃんだったので驚きましたね。関係者スペースは柵で区切られているだけで、観客席からは丸見え。玲奈ちゃんに気づいて騒ぐHKT48ファンを横目に、彼女は静かにライブを観ていました」(前出・アイドル誌記者)

 ステージ裏では、イベントに参加している有名無名のアイドルたちから記念写真を求められ、気さくに応じる姿も。

「彼女はアイドルからの人気がすごく高いんです。48グループのなかでは孤高の先輩として、後輩たちも近寄りがたかったのかもしれません。今後は外の世界に飛び出すことで先輩・後輩関係から解放され、彼女を慕うアイドルたちが自然と集まってくれば、友達もすぐに作れると思いますよ」(アイドル誌編集者)

 ぼっちで群れないからこそ、どこにでも出かけていける行動力が培われた玲奈。それが今後タレントとして成長していく原動力になるのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
「とにかく恥ずかしかった」太川陽介がブチまける大ヒット曲「Lui-Lui」の「給料7万円アップ」ウラ話
5
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」