芸能

清純派美女10人の“清廉性”をチェック「能年玲奈は浮いた話がない」

20150813q

 あまりの猛暑ゆえ、いやが上にも開放的となりがちな夏真っただ中。性に対する早熟化も進む昨今、清純派といえど有名美女たちに清廉性を求めるなんて酷な時代だ。それでも“生娘タレント”が存在するというからたまらない。もはや絶滅危惧種と言ってもいい、美女たちの清廉度を検証したい。

 デビュー前から卓越したルックスで“生まれながらの恋愛強者”とも言うべき有名美女たちは、当然、異性からの誘惑にさらされる機会も多く、若くしてロストバージンするケースが容易に想像できる。清純派に“未体験”幻想を抱く多くの男性諸氏にとって現実はかくも厳しいわけだが、それでも希少ながら純潔を貫いていそうな芸能美女もいるようだ。

 その筆頭と思われる存在が、女優・能年玲奈(22)である。

 能年といえば、13年放送のNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で主人公を演じて一躍ブレイク。最近では、所属事務所からの独立騒動や洗脳疑惑などで話題を振りまいているが、まず映画雑誌編集者が口火を切る。

「ファッション誌のモデル時代から、浮いた話は一切聞こえてきません。あれだけの注目を集めながら、男性との親密な写真がネットなどに流出することもなかった。スポーツ紙や雑誌の取材を受けた際には、インタビュアーが男性だと、それだけで極度の緊張から視線をそらしたり、終始おびえた小動物のような態度を取るので、一部で『正真正銘の処女!?』と噂になっているんです」

 有名美女の処女性に目がない、ライターの張本茂雄氏も追随する。

「あの挙動不審さと“コミュ障”的なトークから、男性経験値が少ないのは明白です。洗脳疑惑まで出るほど心酔する“生ゴミ先生”の存在もあって、最近では手を出そうとする業界人もいないでしょう。“あまロス”ならぬロストバージンはまだなのかも」

 そんな能年の“後輩”に当たる土屋太鳳(20)にも処女疑惑が持ち上がっている。

 現在放送中のNHK朝ドラ「まれ」でヒロインを演じる土屋は、日本女子体育大学に在学中で、舞踊学専攻という異色のキャリアにも注目が集まっている。

「大学はバリバリの体育会系で知られていますが、本人もブログで〈私自身が部活一筋過ぎて恋愛経験がない〉と告白。周囲にも『女優として一人前になるまでは恋愛をしない主義』と公言しているそうですから、まさに筋金入りでしょう。ドラマの収録中は母親が付きっきりで見守り、自宅と仕事先の送り迎えは父親が担当しているほどですから、周囲もつけいる隙がない(笑)」(映画関係者)

 実際、芸能界では古くから周囲の堅いガードが男性スキャンダルを抑止するケースがよく見受けられたという。

「昔の売れっ子は所属事務所社長の家に下宿したり、スタッフが四六時中そばにいたり、私生活も徹底的に管理されていましたね。若い頃の宮沢りえが常に“りえママ”の監視下にあったのは有名な話だし、独身時代に処女説が取りざたされた西田ひかるや仲間由紀恵なんかも、当然のようにマネージャーが常に周囲に目を光らせていたもんですよ」(某芸能プロ幹部)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
石田ゆり子が結婚できない理由はペットにあらず!本当の原因は別だった?
3
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
4
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
5
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!