芸能

宮沢りえ ヨルタモリで明かされた“伝説の写真集”未公開ショットとは?「“撮影時17歳”説も囁かれ?」

20150813a

 91年に発売、155万部を売り上げた写真集「Santa Fe」。現在までのところ宮沢りえ最初で最後の一糸まとわぬ写真集となっている。「撮影時に宮沢が18歳未満だった」という疑惑もあり、取り扱い中止状態で、現在入手は困難。だが、約四半世紀の時を経て、3枚の未公開カットがさらされたのだ!

 宮沢りえ(42)がみずみずしい裸身を惜しげもなくさらし、155万部の記録的大ベストセラーとなったヘアヌード写真集「Santa Fe」(朝日出版社)。

 以降の宮沢はヘアはおろか乳首も封印。激しい濡れ場を演じ、数々の女優賞を獲得した映画「紙の月」(14年)でもバストトップ解禁には至らなかった。だが、同写真集の未公開カットが24年の長い沈黙を破り、日の目を見たのだ。

 問題の衝撃写真を見ると、腰布1枚だけの姿で、正面からバストをさらす宮沢の姿があった。モノクロの写真ながら、その乳輪は、若々しい薄桃色を想起させるトーンである。長い黒髪を風になびかせる瞳には、初ヌードに挑む強い意志が宿っているかのようだ。

 続けて公開されたのは、同じ衣装の宮沢を別アングルで撮影した2点。横から捉えた「乳出しカット」では、ツンと上を向いた乳首と美しいバストラインを浮かび上がらせていた──。

 現在まで、宮沢にとって最初で最後のヌード写真集となっている「Santa Fe」は、「発禁状態」にある。7月15日に改正児童ポルノ法が施行され、「児ポ」の単純所持も処罰の対象になった。撮影は、写真家・篠山紀信氏によるものだが、被写体である宮沢の年齢が問題となっている。芸能記者が明かす。

「18歳の時に撮影されたとされていましたが、発売から逆算すると『撮影時17歳説』もささやかれており、真相は当事者にしかわからない」

 もちろん、この写真集にあるのは、宮沢の「美」であって、「わいせつ」とは程遠いものである。しかし、版元の出版社や大手通販サイトは過剰反応したのか、取り扱いを中止しているのだ。同写真集の販売を継続している、神保町の古書店「荒魂書店」の店長が語る。

「月に4、5冊のペースで売れています。法改正後も当店では問題ナシという認識で、以前と変わらず定価割れの1800円前後で販売しています」

 児童ポか否か──そんな議論をあざ笑うかのように、未公開カットを公開したのは他ならぬ篠山氏だった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓流ドラマで主演俳優が逮捕!その事後対応に日本のテレビ局も大注目か
2
中居正広には退所を思い直させていた!ジャニー喜多川氏が託した「遺言」とは?
3
水上颯も「中絶トラブル発覚」で「東大ブームが終わる」テレビ界に深刻波紋!
4
NHK上原光紀、「桑子独立説」で次期エース候補も不安視される「誘惑ヒップ」!
5
広瀬アリス、スカウト時の“美少年ぶり”披露で掘り起こされた“封印中の兄”