芸能

爆笑問題・太田光が田中の結婚報道に激怒している理由とは?

20150828ohta

 先月下旬から再婚が報じられている爆笑問題・田中裕二とタレント・山口もえ。両者ともに「そっとしておいて欲しい」と、マスコミに自粛を要請している。二人は2011年の共演がきっかけで仲良くなり、2013年に一度、熱愛報道が出ていた。

「『実はその頃から水面下で愛を育んでいた』という噂もありますが、当時は交際に至っていません。それが田中さんの変わらないアプローチと誠実な姿に惹かれ、結婚を考える仲になったんです。山口さんは2児の母ですからね、子供のことを考えて、正式に発表するまではそっとして欲しいと思うのは当然でしょう。田中さんからすれば、『やっとここまで来た』という想いもありますし、余計な報道で破談になっては困ると思っているわけです」(芸能関係者)

 また、普段は相方の私生活もネタにする相方の太田光は、ラジオで報道に対し「相当怒っている」と語っているが、それには「芸能界の父」と尊敬し、2011年に亡くなった立川談志と、2012年に亡くなった父親の存在があるという。芸能事務所スタッフが語る。

「お父さんは入院中、『光くんはおもしろいけど、田中はおもしろいことを言わないね』とか、『奥さんはどうしちゃったんだ? 情けないなぁ』と、田中さんの話を嬉しそうによくしたそうです。昔は怖くてお父さんと話すことが出来なかった太田さんからすれば、『田中のおかげで多くのことを話せた』と感謝しているんです。また、談志さんから『田中だけは切るなよ』と言われたエピソードは有名ですが、亡くなる際も『田中がまた家庭を持てばいいな。お前が幸せにしてやれよ』と言われています」

 二人の「父」から心配されていた田中の幸せがかかっているだけに、太田が怒るのも無理はないのかもしれない。

(中村葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?