社会

秋の花粉症が年々増加「アメリカ原産ブタクサ」には乳酸菌で対抗せよ!

20151005kahun

 花粉症といえば春先というイメージだが、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみという4大症状に悩むのは春だけと思ったら大間違い。原因となる花粉は50種類以上あり、実は秋にも飛んでいる。秋の花粉症は年々増加しているのだ。

 春の花粉症の主流はスギ花粉だが、秋の花粉症の主役は北アメリカ原産のブタクサだ。高さは1メートルほど(オオブタクサは4メートルほどにもなる)で、開花時期は7月から10月頃。約2、3ミリの黄色い小花が複数集まった房が細長く連なる雄花の下に雌花が数個咲く。スギと違って丈も低いので飛散距離は広くはないのだが、繁殖力が強く、道端や空き地、河原などどこにでも生え、全国に広がっている。アメリカでは全人口の5~15%がブタクサ花粉症との統計があるほどだ。

 このつらい花粉症の予防には乳酸菌がいいという。名古屋大学医療技術短期大学部の鳥居新平名誉教授が乳酸菌メーカーのウェブサイトで語っている。

「花粉症の症状を持つ被験者に対しての実験で、L-92乳酸菌が症状の改善に有効であることが証明された」

 乳酸菌には数々の種類がある。L-92乳酸菌はカルピスが発見したものだが、他にもLGG乳酸菌、LG-21乳酸菌、KW乳酸菌、L-55乳酸菌、ヤクルト菌などがあり、アレルギー症状の緩和の他、ピロリ菌に対する効果や免疫力の強化などの効果のあることがわかってきた。

「乳酸菌の整腸作用により腸内環境が改善され、免疫系のバランスが整えられて活性化する。つまり体質改善されるため免疫力が高まり、アレルギーの花粉症状も緩和される」(中野クリニック・中野正院長)

 花粉症を和らげるには、免疫機能を正常に保ち、アレルギー症状を抑えること。いわゆる体質改善が大切なのだ。そのためには、乳酸菌を積極的に摂るといい。

「効果的な乳酸菌を含むヨーグルト100~200グラムを、できれば毎日食べ続ければ、効果が現れ始めます」(フードコンサルタント・河合孝子氏)

 より効果を得やすくするためには、花粉症の症状が出る2~4週間前から始めたほうがいいようだが、ヨーグルトなら無理なく摂れそうだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
4
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…