芸能

ホテルに法衣のまま!山Pのありえない艶気作戦が視聴率UPの最終手段!?

20151116yamap

 月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(フジテレビ系)の第5話は先週放送されたわけだが、イケイケな僧侶役を演じる山下智久が見せたこれまで以上の胸キュン行動に女性視聴者たちが大興奮したようだ。

 そのシーンとは番組終盤の石原さとみとのラブシーン。ホテルに到着するやいなや、抱き合いながらベッドに倒れ込む二人。どちらから先手を打つのかと思えば、石原が妖艶な表情を見せて、山下にキスを迫る展開に。しかし、それを山下が寸前で振り切って、今度は山下が覆いかぶさるような体勢になって、逆にキスを迫る。二人の唇が近づき、ついに二人の接吻が見られるというところで第5話が終了したわけだが、そういう目的のホテルに法衣で入っていった山Pに「ありえない展開」「本職が見たら怒るよ!」「警察に通報されそう」などの批判もあった。しかし──、

「そんなツッコミも黙らせてしまうほどの艶気を放っていたという女性視聴者が多いようです。それまでは石原の妖艶さが話題のドラマでしたが、ここに来て山下の演技にキュン死する女性たちが続出中。ちなみに同回の序盤では、速水もこみちが壁ドン&顎クイの二段技を披露。女性たちの興奮のボルテージはこのまま第6話に続いていきそうです」(テレビ誌記者)

 もはや色モノ寸前の展開だが、第3話で一度落としてしまった視聴率も4話→5話で微増傾向。ありえない僧侶の艶気で、このまま一気に回復といきたいところだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像