芸能

アサ芸が決定!ウラ流行語大賞2015「高部あいはCS出演番組のタイトルどころではない状態に…」

20151203f

 爆買いでも安心してください! 五郎丸ポーズなんだから~♪ 師走の声を聞くこの時期は、世間では今年はやったとされる新語・流行語が酒席での話題となるようだ。ならば、オモテが見過ごした時代のアダ花裏ワードを結集させよう。恒例の「アサ芸ウラ流行語大賞」で、今年1年を逆さに振り返っていただこう!

 放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏が怪気炎を上げる。

「毎年思うけど、流行語はやっぱりアサ芸版のウラ流行語が一番だよね。話題作りに芸能人を呼んでるだけの本家の流行語大賞なんて潰すしかないでしょ」

 デーブ氏お墨付きを得たウラ流行語。

 てんこ盛りの芸能部門の中でも記憶に新しいのが、コカイン所持で逮捕された高部あい(27)の事件だ。“現役アイドルがいったいなぜ?”と誰もが衝撃を受けたが、CS番組「チャック下ろさせて~や」に出演したことを苦にしての転落劇との説も浮上。

 タレントの徳光正行氏も驚きを隠せない様子だ。

「清純派で売っていた高部さんですが、妊娠説まで出たとなると、もはやチャックどころかパンツまで下ろしていたのかも‥‥。今後、裸となってカムバックするのなら、AVドラフト会議では野茂英雄以来の札が上がると見ています」

 対して、この風説に真っ向から反対するのがミュージシャンの掟ポルシェ氏である。

「冷静に考えれば、バラエティ番組でちょっと恥ずかしかったくらいでクスリに走ったりすることはない。理由は他にあるはず。むしろ被害者は、この番組の司会者・チュートリアルの徳井さんのほうだと言っていいくらいです」

 続いては、過激な動画が流出したと話題のグラドル・高崎聖子(22)。同時に流出したLINEの記録で、〈10万円渡すね〉〈先月分ってもらえますか?〉といった、リアルな金銭のやり取りまでが暴露されてしまった。徳光氏はこれぞ「ウラMVP」と強烈プッシュする。

「先ほどのコカインと合わせ、芸能界の都市伝説が赤裸々に明るみに出た2つの事件だと思います。エッチをさせそうでさせないのがアイドルのはずなのに、グラビア界ではパパを見つけないと食べていけないということがよ~くわかりました」

 一方で、ライターの尾谷幸憲氏はこうタメ息をつく。

「一昔前なら芸能人と寝るには一晩200万円とか高額でしたが、今や現役トップグラドルが10万円とはビックリです。もはや、宝くじを買わずとも、大井競馬か川口オートで1発当てる程度でアイドルを抱けるとポジティブに考えるべきでしょう」

 デーブ氏も手放しで称賛する。

「これ最高ですよ。だけどこの人はグラドルにしておくのはもったいない。営業職に回したらいっぱいお金を回収してきてくれるんじゃない」

 スキャンダル女子3人目は、現役女子アナのあられもない過激画像の流出騒動だ。あおむけの股間に顔を埋めるポーズで寝そべった女子アナの微乳は、ネット掲示板で「レーズン乳首」と酷評された。掟氏は“ガッカリ乳首”に意気消沈する。

「正直、乳首が見えたからといって大騒ぎするのはどうでしょうか。レーズン乳首なら大相撲中継でいくらでも見られます。こんもりとした乳房があって初めて乳首の意味があると思うのですが‥‥」

 さらに徳光氏がかぶせる。

「ふだんはワケ知り顔でGDPがどうした、TPPがどうしたと原稿を読んでいる女子アナが不倫男と行為中に撮影しているんですから脇が甘すぎでしょう。とはいえ、世の男性はこの騒動で元気になることができたわけです。テレビに出る人は、隙あらば何とかできるのではないかと思わせる人でないとダメ。夏目三久のように流出写真から成功する例もある。両立させて上を目指してほしいです」

 おっぱいつながりでは、コラムニストの青木るえか氏が「今年を代表する女優賞」に選ばれた土屋太鳳(20)の「しっぱい、おっぱい」を推す。

「ええーっ。だって朝ドラ『まれ』がおもしろかったわけではない。それならばと、ドラマの中ではやらそうとしてやたら連呼してたけど、まったくはやらずに終わった『しっぱいおっぱい世界一』を後世まで残して当事者を恥ずかしがらせてあげたいと思います」

 NHKが次の朝ドラ「あさが来た」でも「びっくりぽん」をはやらせようと仕掛けているのはミエミエなのだが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然