スポーツ

スタン・ハンセン 来日緊急インタビュー!“シニア世代への熱血エール”「成功するには我慢しなきゃいけない時がある」

20151203q

 プロレスブームが再燃する中、“不沈艦”スタン・ハンセンが自叙伝を上梓。発売に合わせて来日した。激戦を繰り広げた天龍源一郎は今月引退。ジャイアント馬場や三沢光晴もすでにこの世にいない。引退から15年が経過しても、その言葉からは、不屈のファイティングスピリッツがあふれ出す!

「軽々しく口にしてはいけないことだが、東日本大震災で被災された方々は、私たちには想像できない悲しみ、つらい思いをされただろう。でも、大切なのは、そこで希望を失わないことだ。私は、プロレスラーは希望を持つ勇気を与えられる存在だと思っている」

 昭和から平成にかけてプロレスブームを牽引し、「歴代外国人NO1プロレスラー」とも言われるスタン・ハンセンが、人生哲学、本気で潰し合った盟友たちへの思いをつづった「日は、また昇る。男の引き際と、闘うべきとき」(徳間書店刊)が11月13日に発売された。日本を主戦場に暴れ回ったハンセンだけに、日本のファンに対する思いはなみなみならぬものがある。「頑張って前へ進めば、どんなつらいことでも乗り越えられる。明日も、また日は昇るのだ」というタイトルからも、自身の生き様やファイティングスピリッツを感じるに違いない。現在の日本で、厳しい状況に置かれている人も少なくない。震災や不景気で望まぬ生活を余儀なくされている人たちに、明日を信じ、元気の源となるような言葉を提供したいと考えたのが執筆のキッカケだったという。

「現役を離れた今も『若い頃、ハンセンさんの試合を見て勇気づけられた』などの感謝の言葉が寄せられており、そうした思いに応えたかった。希望というのはパワフルな言葉だ。それにより、もう一度立ち上がれるか、そこで消滅してしまうかが決まる。私のプロレス人生もそうだった。デビューしたものの、大ケガで3カ月間無収入の時期は、レスラーを辞めることも考えた。だが希望を捨てずに、『全ては時間が解決する』と信じ、『成功するには、辛抱しなきゃいけない時、我慢しなきゃいけない時がある』と自分に言い聞かせていたものだ」

 66歳になったハンセンはプロレスを引退し、今、セカンドライフを謳歌している。かつての“不沈艦”は同年代のファンに対しても真摯に語りかける。定年になり、日々の生活を持て余し、やることがないと嘆くシニア世代に熱いエールを送ってくれた。

「引退後、私には新しい友達が数多くできたが、その理由の一つがボランティア活動。週に何回か、老人やケガや病気で体が動かない人たちの家に食事を届けている。そこでたくさんの笑顔に会えると、とても心が充実する。私はクリスチャンだから、『自分よりも、他人のために何をしてあげられるのか』ということに重きを置いて生きている。定年後、抜け殻のようになってしまうのは、自分のことばかり考え、『人の役に立とう』という心が欠けているからではないか」

 ハンセンの言葉からは、リタイアしてもなおトップレスラーだった矜持がうかがえるのだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
しれっと復帰の三浦瑠麗さん、「6.21地上波テレビ出演」の渡部建に「鋼のメンタル」を与えてやって!
2
2026年WBC「ピッチクロック採用」に猛反対する日本球界の交換条件は「大谷翔平DHルール」
3
鉄道ファン騒然「青春18きっぷ」夏用の販売中止を裏付ける「決定的証拠」が出た!
4
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり
5
今江敏晃監督の「超冷酷采配と大バクチ」で一気に浮上した楽天に「ひとりカヤの外」の男