芸能

GENKINGかと思った!倖田來未に浜崎あゆみ以上の劣化ムードがまん延

20151209kouda

 かつて人気を博した歌姫・浜崎あゆみの劣化疑惑は至るところでささやかれているが、これは決して彼女だけではないようだ。

 フジテレビの音楽特番「FNS歌謡祭」には浜崎も出演し、相変わらず“劣化した”などお決まりのコメントが飛び交っていたが、じつはアユと同等かそれ以上に劣化したと驚かれたのが倖田來未だ。

 金髪ロングヘアに黒のドレスという風貌の倖田だったが、普段よりメイクが抑え気味だったためか「見ないうちに一気に老けた」「場末のスナックのママみたい」などの声が見受けられるなど、瞬く間にネット上は“倖田の劣化”というワードで埋め尽くされた。また、「GENKINGにしか見えなかった」という声も複数あった。

 ただ、見た目が老いることは誰にでもあることであり、一方的に責めるのは気の毒というもの。だが、劣化したと言われている要因がビジュアルだけではなく、“商売道具”である歌声にもあったことが問題視されている。

「倖田は彼女を代表する07年のヒット曲『愛のうた』を披露したのですが、近年ヒット曲もなく、新曲がまったく浸透していない倖田が音楽番組で歌う定番曲です。そのためマンネリにならないようにと考えたのか、変化を出そうとしてタメて歌うなど随所にアレンジを入れていました。ところが、これが非常に聞きづらかったという声が多かった。もちろん、高音も以前より出ない、それを歌い回しでカバーしようというわけでしょうが、もともと“歌姫”扱いが不思議なほど実力派シンガーとはいえません。それゆえに過度のアレンジが非常に耳障りになっただけでしたね」(エンタメ誌記者)

「この歌い方イライラするわ~」「自分に酔ってる人の下手クソなカラオケにしか見えない」「見た目も歌もひどいリサイタルだな」など、テレビの前の視聴者からもバッシングの嵐に見舞われた。

 今後は、浜崎あゆみと“劣化の女王”争いを繰り広げるのだろうか。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ
2
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
土屋太鳳、新CM動画で見せた“はち切れバスト”の破壊力!
5
出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?