芸能

「掟上今日子」、新垣結衣の要望で岡田将生とのキスシーンが1回増えていた!

20151222aragaki

 12日に終了した新垣結衣主演ドラマ「掟上今日子の備忘録」(日本テレビ系)。原作通りのビジュアルが「カワイイ」と絶賛され、話題になった。

「初回12.9%から第6話で7.6%まで下がった視聴率は、第7話のシャワーシーンで9.3%と回復。その勢いで最終回は10.5%を記録しました。ビジュアルを変えたがる女優さんは多いですが、彼女は『新垣結衣が演じる掟上今日子じゃなく、掟上今日子を新垣結衣が演じます』と、何の注文もしていません。2006年の『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』(日本テレビ系)で一緒に仕事をした演出の佐藤東弥さんへの信頼も要因ですね。現場で『掟上今日子の豚カルビ』というシールが貼られたお弁当が配られるなど、和気あいあいとした雰囲気でしたよ」(テレビ誌ライター)

 フトモモ見せなど新垣の艶技とともに話題になったのが、相手役の岡田将生とのカンケイだ。ドラマ関係者が明かす。

「ドラマと同じで岡田くんは三枚目キャラです。よく新垣さんにイジられていましたね。芸能界入り前の憧れの人だった新垣さんに積極的に話し掛けますが、少しプライベートな話題になると、ドラマ同様『それはちょっと‥‥』と、わざとシャットアウトされるんです。ただ、撮影中、岡田さんの発案で、新垣さんの事務所の後輩である内田理央さんの誕生日祝いをしたあたりから、信頼感が増していった印象があります。最終回では2人は2回キスをしてますが、本当は1回だけだったのが、新垣さんが『今日子が厄介(岡田の役)を信頼している証拠』と言って実現したものです。これは岡田くんへの信頼の証でしょう」

 12月7日のクランクアップの際は、複数人で食事に行く約束をしたという岡田と新垣。「熱愛発覚」とはいかないまでも、距離が縮まったことは間違いなさそうだ。

(中村葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
2
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?