芸能

筧美和子のふくよかなインスタ画像に「モデルというには太すぎ!」の声

20160112kakei

 JJ専属モデルとして活動する筧美和子が、タイのプーケットで正月休みをエンジョイ。1月6日には胸元をあらわにした自撮り写真をインスタグラムで公開した。その豊かなバストは筧が絵文字コメントで表したスイカそのもので、思わず目を奪われるのは間違いないだろう。

 もちろん、自分にとって最大のチャームポイントをアピールするのは結構なことだが、そんな筧のインスタグラムに異を唱えるのはグラビア誌の編集者だ。

「最近の筧はグラドルからモデルへとシフトし、グラビアは一部の漫画誌を除いて基本的に断っています。しかもモデルらしい体型を目指してダイエットした姿も披露していたのに、ここに来てのバストアピールとは、一体どこを目指しているのか不明ですね。結局、自分のウリが胸だということを認めているだけだと思うのですが」

 そんな筧のバストアップ画像はどうやら、水着ではなく露出度の高いリゾート着のようだ。モデルがバストアップの自撮りを公開するのはよくあることで、たまたま豊満バストが目立っているだけかもしれない。だが女性誌のライターは、筧にはモデルとしての自覚が足りないのではと苦言を呈する。

「街中を歩く全身ショットを見ると、デニムのロールアップ幅が太すぎる上に、裾上げの位置も中途半端に低く、お子様風の着こなしになっています。しかも、スキニータイプではなくストレートなシルエットのデニムなので、脚の太さが丸わかり。この写真を見た人は、写っている人がモデルだとは思わないんじゃないでしょうか」

 もちろん一般人に比べればはるかに可愛くてナイスボディなのだが、モデルというには説得力がないのも確か。むっちりした体型を堂々と披露するなら、モデルという肩書に固執せずに、豊満ボディをグラビアで積極露出したほうがファンも納得するのではないだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)