政治

有権者には知られたくない…国会議員“口利き”荒稼ぎ現場!(2)議員みずから詐欺を持ちかけることも…

20160211e2nd

 総理経験者を抱き込んだ大仕掛けの「口利き詐欺」もある。キッカケは、新進気鋭のサービス産業創業者に浮上した醜聞だった。

 当時、その創業者はみずからの醜聞を巡って、複数の右翼団体などから執拗な攻撃を受けていたという。そして、度重なる攻撃を何とか鎮静化させるべく、以前からつきあいのあった政界フィクサーに相談を持ちかけたというのだ。創業者に仕えていた元経営幹部が明かす。

「その政界フィクサーは、かつて総理大臣の指南役を務めたことのある人物で、自民党の派閥の領袖クラスにも顔が利きました。最初は相談のたびに30万円や50万円ほどを手土産代わりに手渡していたんですが、そのうちフィクサーの要求がエスカレートしてきて、『元総理を動かすには子供ダマしのカネではダメだ』などと言い始めたんです」

 結局、創業者は合計数千万円もの闇ガネをフィクサーに支払うことに。その一部はフィクサーを通じて元総理のもとにも届けられたそうだが、右翼団体による攻撃がやむことはなかったという。

「最終的には別の黒幕ルートを使って、騒動は落着しました。元総理とフィクサーにまんまとダマされた格好ですが、相談を重ねる中で創業者のスキャンダルを洗いざらいつかまれてしまっているため、泣き寝入りをするしかなかったんです」(前出・元経営幹部)

 地元の支援者の父兄らをダマす「裏口入学詐欺」もポピュラーかつ健在だ。さるベテラン参院議員の現役私設秘書は、

「裏口入学詐欺は『私設秘書らの小遣い稼ぎ』と言われていますが、なかなかどうして、みずから詐欺を持ちかける議員センセイも少なくありません」

 と前置きしたうえで、次のように打ち明ける。

「今や詐欺の舞台は大学から有名私学付属校などの小学校にまで及んでいます。その手口はまず、受験を控えた子弟を持つ支援者などを秘書らに探らせ、脈のありそうな父兄らを地元の事務所などに呼び出し、『あそこには顔が利くんだけどね』などと切り出すんです」

 そして、話に乗ってきた父兄から400万円前後のカネを預かるのだが、口利きなど真っ赤なウソ。この私設秘書が続ける。

「結局、子弟は自力で受験することになります。それで落ちたら預かり金の大半、もしくは全額を返す。反対に受かった場合は口利きのおかげと称して預かり金の全額をいただく、というカラクリです」

 中にはトラブルに発展するケースもあるが、父兄側にも後ろめたさがあるため、事件化することはまずないというのだ。

 何とも驚きアキレるばかりの、荒稼ぎ手口の数々。甘利事件でも登場した議員会館や地元事務所は今も昔も、怪しげな話と札束が乱れ飛ぶ伏魔殿なのである。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤綾子、「二宮と結婚間近はウソ」を証明する“芸能界の新たな動き”!
2
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
3
男女交際の温床だった!?山口達也「Rの法則」終了危機でアイドルファン歓喜
4
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
5
高橋真麻、最新水着ショットの胸サイズがついに「G」から「H」に!?