芸能

ジブリがないのに!沢尻エリカ「大奥」、2週連続の爆死で時代劇から追放!?

20160205sawajiri

 1月29日に放送された沢尻エリカ主演のスペシャルドラマ「大奥・第2部 悲劇の姉妹」(フジテレビ系)の視聴率が9.2%だったことがわかった。同ドラマは第1部も低視聴率に苦しんでいた。

「沢尻エリカが時代劇デビューとして選んだのが、悪女と聖女の2役を2週に渡って演じ分けた今回の『大奥』です。しかし1週目はAKB48の渡辺麻友と女同士による禁断の関係を描いたことで話題にはなりましたが、視聴率は9.6%と奮いませんでした」(テレビ誌記者)

 そして「大奥」2週目は、大奥入りした姉妹ものを描き、物語の最後には蓮佛美沙子演じる妹が、自決するという衝撃の展開を迎え、視聴者を驚かせた。

 さらに今回は、「大奥」シリーズにおいて、姉妹を軸に物語を展開するのは初だったこと、そして裏番組が弱いことで、一部からは今度こそ高視聴率が取れるのではと期待されていたという。

「かつては高視聴率当たり前だった『大奥』ですが、今回は2週とも視聴率1ケタという悲惨な数字となりました。また1週目は、裏の日テレにてジブリ映画の『魔女の宅急便』が放送されていたため、低視聴率でも仕方がないと言い訳ができましたが、2週目は、強力な裏番組が無かったにも関わらず、さらに数字を下げてしまった。沢尻側は、今後、女優としての幅を広げるため、『大奥』で華々しい時代劇デビューを目論んでいたようですが、終わってみれば厳しい結果が残りました」(前出・テレビ誌記者)

 今回、視聴率が苦戦したことで、沢尻は時代劇の世界からは当分、“追放”となりそうだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性