芸能

ジブリがないのに!沢尻エリカ「大奥」、2週連続の爆死で時代劇から追放!?

20160205sawajiri

 1月29日に放送された沢尻エリカ主演のスペシャルドラマ「大奥・第2部 悲劇の姉妹」(フジテレビ系)の視聴率が9.2%だったことがわかった。同ドラマは第1部も低視聴率に苦しんでいた。

「沢尻エリカが時代劇デビューとして選んだのが、悪女と聖女の2役を2週に渡って演じ分けた今回の『大奥』です。しかし1週目はAKB48の渡辺麻友と女同士による禁断の関係を描いたことで話題にはなりましたが、視聴率は9.6%と奮いませんでした」(テレビ誌記者)

 そして「大奥」2週目は、大奥入りした姉妹ものを描き、物語の最後には蓮佛美沙子演じる妹が、自決するという衝撃の展開を迎え、視聴者を驚かせた。

 さらに今回は、「大奥」シリーズにおいて、姉妹を軸に物語を展開するのは初だったこと、そして裏番組が弱いことで、一部からは今度こそ高視聴率が取れるのではと期待されていたという。

「かつては高視聴率当たり前だった『大奥』ですが、今回は2週とも視聴率1ケタという悲惨な数字となりました。また1週目は、裏の日テレにてジブリ映画の『魔女の宅急便』が放送されていたため、低視聴率でも仕方がないと言い訳ができましたが、2週目は、強力な裏番組が無かったにも関わらず、さらに数字を下げてしまった。沢尻側は、今後、女優としての幅を広げるため、『大奥』で華々しい時代劇デビューを目論んでいたようですが、終わってみれば厳しい結果が残りました」(前出・テレビ誌記者)

 今回、視聴率が苦戦したことで、沢尻は時代劇の世界からは当分、“追放”となりそうだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史