芸能

「既婚」浜崎あゆみの豊かなバスト見せつけ戦術は成功するか?

20160209hamasaki

 浜崎あゆみが2月5日、公式サイトでイタリアの高級ブランド「La Perla(ラ・ペルラ)」とのコラボレーションを発表した。

 同ブランドはイタリアの老舗で、世界中のセレブから絶賛される高級アンダーウェアでおなじみ。銀座にオープンした路面店が成功し、5日に東京・青山に旗艦店をオープンさせた。

「ターゲットは日本にやってくる中華圏の女性。金に糸目をつけない爆買いを期待しています。浜崎はアジア圏限定で、ランジェリーのイメージキャラクターを務めたことがある。そのあたりの知名度と脱ぎっぷりの良さが買われたのでしょう」(ファッション誌記者)

 同日公開されたキービジュアルが凝っている。上半身を露わにした浜崎は、両腕でバストトップを隠したまま豊満な胸の谷間をこれでもかと見せつけている。きれいにネイルされた細い指、黒いレースのアイマスク、半開きの唇がセクシーさを演出。まさに熟れ頃といった風情を感じさせる「人妻ショット」だ。

「浜崎はワコールの広告塔として8年前にランジェリー姿を初披露しており、モデルは慣れたもの。中国、韓国、台湾などアジアの主要都市でプロモーションも行い、話題を集めた。2010年には女性誌『ViVi』で半脱ぎショットを披露。2013年には女性ファッション誌『Majesty JAPAN』の表紙で“手ブラ”を公開しています。新曲発売やライブチケット売り出し前になると意味深ワードをツイッターでつぶやいたり、唐突に熱愛の噂が飛び出したり‥‥。浜崎にとっては、脱ぐこともプロモーションの一環ですよ。今回は目隠し姿のため、脱ぎにもさほど抵抗なかった様子で、出来上がりにも大満足らしい」(芸能ライター)

 コラボの詳細な内容は正式発表までお預け。その間、限界露出写真でPRを続ける作戦のようだ。

「全盛期に比べて声量が落ち、肌の劣化や激太りを繰り返すなど、楽曲以外の話題が中心になっていました。昨年12月発売のアルバム『Winter diary ~A7 Classical~』のジャケットは、アンチファンからの悪口雑言を跳ね返すかのように、顔のドアップが使われた。年齢相応のしみ、しわ、そばかす、くすみ、たるみは全くなく、マネキン人形のような人工的な肌がやけに目立ちます。あまりに整いすぎているため、CG加工の出来が良すぎだと揶揄される始末です」(音楽関係者)

 文字通りひと肌脱いでの宣伝作戦。狙い通りいくか、今後のプロモーションが楽しみだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
「もうママとは生きていけない」ヒロミがブチ切れた松本伊代との「離婚危機」
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
飯豊まりえと熱愛発覚で浮上した高橋一生の「すぐ破局する変人趣味」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手