芸能

騒音すぎる!?加藤浩次とハリセンボン近藤の「スッキリ!!」に視聴者ガックリ

20160211harisenbon

 日本テレビの朝の情報番組「スッキリ!!」が崩壊の一途を辿ろうとしている。

 14年に自宅用に高級マンションを購入する際、日本テレビの有力スポンサーから多額の融資を無利息で受けていたことが発覚した上重聡アナが、3月いっぱいで同番組の司会を降板することが決定。その上重アナの後釜として名前があがっているのが、ハリセンボンの近藤春菜だという。

「現在司会を務めている加藤浩次とともにW司会として抜擢される見込みです」(日本テレビ関係者)

 だが、この近藤のMC起用については、視聴者たちからは大いに懸念の声があがっている。

「やはり、近藤のキャラが不安要素のようです。昨年5月放送の同番組で、新入社員に困ったエピソード特集を組んだ際、加藤は『日本テレビにも(今年)問題児が入ったでしょ?』と、ホステスのアルバイトを理由に一度は同局から内定を取り消された笹崎里菜アナのことをイジりました。これには横にいた上重アナも苦笑するのみ。バラエティ番組ではよく見かける光景ですが、朝から加藤のイジリやキツい当たりには観ていて不快だと訴えている視聴者は多い。そんな中、さらに近藤まで加わると余計に騒がしくなるだけ。ニュース番組として機能しないかもしれません」(芸能誌ライター)

 視聴者からも「ふつうにアナウンサーを配置することはできなかったのか?」「お笑いだとしても最悪な組み合わせ」「加藤がさらに声を張り上げるかと思うと、もう観なくていいかな」など、反対派の意見が圧倒的に占めている。少なくとも“スッキリ”した朝からは遠ざかってしまいそうだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
2
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
3
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
4
あの川田利明が「ベンツ3台分をつぎ込んでも」ラーメン屋を続ける理由とは!?
5
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ