芸能

伝説の生き物から人気子役まで…加藤紗里に付けられたあだ名が面白すぎ!

20160221kato

 お笑い芸人・狩野英孝を巡る二股疑惑で話題の加藤紗里。ネット上ではあっちこっちお直ししているなど、様々な疑惑が持ち上がっている。そんな加藤に付けられたあだ名がとんでもないことになっているようだ。芸能ライターが教えてくれた。

「黒く縁取りしたかのような目元から、ツタンカーメンやラムセス2世など古代エジプト人の名前があがっており、その毒女ぶりから“ファラオの呪い”とさえ呼ばれています。一方で映画『ロード・オブ・ザ・リング』のゴラムという声も。2年前には某艶系女優がゴラム似だと話題になりましたが、この方向性でのお直しには一定の需要があるんでしょうか」

 ほかにも映画「千と千尋の神隠し」のカオナシ似だとか、極め付けの“始祖鳥”に至っては、もはや哺乳類ですらない。その“始祖鳥”でネット検索すると、キーワード候補に加藤紗里と表示されるのも一興だ。

 そんな中、一部ではなぜか「芦田愛菜」という声があるという。顔つきは似ても似つかないはずだが、その理由を前出の芸能ライターが解説する。

「昨年8月に沖縄に行った加藤は、航空券を手にした自撮り画像をインスタグラムで公開。その航空券に印字されている名前が『アシダマナ』と読めるのです」

 これが加藤の本名なのか、それとも友人の航空券なのか。もしくは偽名という可能性もあるが、いずれにせよ疑惑は広がる一方だ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
2
「重病説」が飛び交うホリケンの「顔色が悪い本当の理由」とは?
3
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
4
「やりたくない!」米倉涼子が「ドクターX」続編を断ったワケ
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!