芸能

「桂文枝と禁断愛」の紫艶がテリー伊藤に明かしていた「おじさん大好き」素顔

20160226shien

 上方落語界の重鎮、桂文枝との禁断愛を告白した演歌歌手、紫艶。突然現れたこの女性だが、今から15年あまり前、「週刊アサヒ芸能」の人気連載「テリー伊藤対談」に出演していた。20年前からの交際とされる情報が真実なら、紫艶はこの頃すでに文枝(当時三枝)と交際していたことになる。そしてその発言は、それを裏付けるように「おじさん大好き」トークを繰り出していたのだ。

     *

テリー 年上の男の魅力っていうのは何ですか?

紫艶 やっぱり人生経験が豊富っていうんですか、「これしてあげなあかんのかなあ」とか、そういう心配がいらないじゃないですか。あとは甘えさせてくれる部分ですかね。ただ私はおじさんが好きですけど、何か1個でも、すっごい尊敬できる部分を持ってる人じゃないと嫌なんですよ。

テリー そりゃそうだよなあ。尊敬できるってどういうところですか。

紫艶 仕事のプロフェッショナルとか‥‥。

テリー まあ、ある程度、仕事できないと小金持ってないよな。

紫艶 そうです。人生で何かしらの成功を収めた方。

テリー でも、そういう男って、だいたいイヤらしいんだよ。イヤらしいだろ?

紫艶 ハハハハハ。

テリー でも、そもそも。そういう年上の男とどうやって知り合うの?

紫艶 友達の紹介とか。

テリー そんな友達いないだろう!?

紫艶 いや、いますよ。

テリー 1人は紹介してもらっても、2人目、3人目は?

紫艶 やっぱりおじさんネットワークといいますか(笑)。

     *

 さらに紫艶は、かつて吉本興業に在籍していたことを告白。対談の最後には「今、お付き合いをしている人はいないんです。東京のおじさんネットワークを持ってないんで(笑)」と語っていたが、話を聞く限り、心は「大阪で成功を収めたプロフェッショナルな尊敬できるおじさん」にゾッコンだったに違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔、「嵐にしやがれ」新企画で懸念される肉体の“激ヤバ変化”!
2
奇跡の縦スジが!?新垣結衣「開脚アクシデント」にファン大興奮
3
6年間で3安打、木口亜矢の年下夫がオリックスを解雇されるも「あまりに妥当」
4
「胸の渓谷」ガチ見え!深田恭子、Fカップ揺らし踊るスケート動画が艶っぽすぎる
5
内田理央、「おっさんずラブ」で見せた同性から嫌われない“パセリ女優力”