芸能

「めちゃイケ」不合格で三ちゃん号泣!SMAPに続くフジの“公開処刑”に批判殺到

20160303mecyaike

 2月27日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の特番で“三ちゃん”こと三中元克のレギュラー存続を決める「国民投票」が行われ、視聴者からは「公開処刑ではないか!」との批判が噴出している。

「これまで“素人”扱いだった三ちゃんが、プロの芸人としてネタ見せをして、視聴者に合否をゆだねる大型企画だったのですが、結果は不合格でまさかのレギュラー失格。この結果にナイナイ岡村隆史をはじめ、めちゃイケファミリーも仰天。CMの間中、三ちゃんは号泣していました」(テレビ関係者)

 番組の結果発表前に、「めちゃイケ」のWEBサイトに「不合格」と掲載されたことでヤラセ疑惑も浮上。ネット上では「ひどいイジメ」「SMAPといいフジテレビはそんなに公開処刑がしたいのか」という辛らつな意見が飛び交った。

「『めちゃイケ』には3月での打ち切りが囁かれています。ですが、番組20周年まであと半年ということもあり、4月以降もなんとか番組を続けたいのがスタッフの本音。そのためには出演者へのテコ入れが必要だった。ただ、三ちゃんの場合、ただの卒業では盛り上がらないため『国民投票』の形を取ったわけです。実際、前週には主力メンバーがお昼の『バイキング』などで番宣に出まくり、『27時間テレビ』並みの気合の入れようでした。しかし、残念ながら視聴率も9.8%と2ケタに届かずの大爆死。この結果をフジテレビがどう判断するのか見ものです」(スポーツ紙デスク)

 視聴者の反感をますます買った「めちゃイケ」。ついに土俵際まで追い込まれたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫
5
「安倍国葬」裏で勃発!銃撃事件映画を巡るラサール石井と三浦マイルド「罵倒応酬」