芸能

有吉弘行、さまぁ~ずを再生させた内村光良があの番組でベッキーを復活させる!?

20160306uchimura

 昨年は歴代3番目の低視聴率を記録したフジテレビ夏の恒例番組「FNS27時間テレビ」。一部メディアによれば、すでに今年の総合司会はウッチャンナンチャンで内定していると報じられている。

「いまや『ヒルナンデス!』で主婦層を、『世界の果てまでイッテQ!』でファミリー層をしっかり掴んでいるのがウッチャンナンチャンの2人です。日テレの人気番組MCにフジテレビが白羽の矢を立てたのがなんとも皮肉な話。しかし、背に腹は代えられないというのがフジの現状を物語っています」(週刊誌記者)

 そんななか、業界関係者の間で囁かれているのが、ウッチャンこと内村光良が仕掛ける“ある仰天計画”だ。

「それが“ベッキー復帰プラン”です。芸能界でも面倒見のいいことで知られる内村は、これまでにも数々の芸人を救ってきました。猿岩石ブームが去った後のどん底にいた有吉弘行も、『バカルディ』を『さまぁ~ず』に改名してブレイクのキッカケを作ったのも内村。人情に厚く、男気あふれる内村が、不貞騒動で休業に追い込まれたベッキーに救いの手を差し伸べるとすれば、まさに絶好のチャンスといえるでしょう」(前出・週刊誌記者)

 かつて、フライデー襲撃事件で逮捕・起訴され長らく謹慎していたビートたけしが復帰したのも、「27時間テレビ」の前身「1億人のテレビ夢列島」の深夜トークコーナーだった。

 仮にウッチャンナンチャンが今年の番組の総合司会となったなら、番組で共演していた内村がベッキーのためにこうした“復帰舞台”を用意することも十分ありえるかもしれない。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山口達也に続きさんまも「標的」に!? 泰葉の“便乗商法”に世間はウンザリ
2
西城秀樹「急逝報道」での安藤優子“ナマ号泣”に視聴者から冷ややかな声が!
3
坂口杏里、踊り子デビューも「集客方法」が前代未聞レベルの必死さ!
4
“下腹部のスジ”見えた!? フジ鈴木唯、脚開き連発に男性視聴者が大興奮
5
酒好き美女7人の「酔い乱れ」現場(1)説教モードに入る新垣結衣