芸能

広瀬すずより扱いがいい?映画「ちはやふる」でPerfumeが目立つワケ

201603010perfume

 3月19日に前編の“上の句”が公開される映画「ちはやふる」。その主題歌「FLASH」のジャケットに描かれていたのは主演の広瀬すずではなく、同曲を歌うPerfumeの姿だった。Perfume側からのリクエストに対し、原作マンガの作者である末次由紀氏が描き下ろしたものだが、これに疑問を呈するのは映画ライターだ。

「そのジャケットはPerfumeの3人をイラスト化したものにすぎず、『ちはやふる』の要素が全く入っていないのです。映画の主題歌なら通常は、ジャケットも映画に寄せた内容にするもの。これでは映画の制作サイドがどんな形でもいいからPerfumeの名前を使いたかったのかなと勘ぐってしまいますね」

 そのPerfumeは3月2日、「ちはやふる」の前夜祭女子会イベントに出席。晴れ着姿の広瀬とは対照的な袴姿を披露していた。その袴姿をジャケットでも見せていたら「ちはやふる」らしさを表現できそうなものだが、前出の映画ライターはこんな見方を教えてくれた。

「Perfumeはイメージ戦略に強いこだわりを持っているグループ。いかにも映画を宣伝していますという形を避け、自分たちの作品としての見え方にこだわったのでしょう。そんなわがままが通るのは、本作品でPerfumeの所属事務所であるアミューズの発言力が強いからでしょうね。広瀬を支える男性陣のトップとしてアミューズ所属の野村周平が出演しており、今後は野村と広瀬がセットでテレビ出演し、映画をプロモーションする機会も増えるはずです」

 そんな「ちはやふる」のイメージビジュアルは、広瀬が袴姿で競技かるたに挑んでいるもの。それなら前夜祭イベントでも広瀬が袴を着るべきだが、その袴姿はPerfumeに譲っていたようだ。ヒロインなのに気遣いを求められるとは、なんとも気の毒な話かもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから