芸能

元KARA・ジヨンのCDデビューはレコード会社の投資が実った結果だった!?

20160316kara

 ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(日本テレビ系)にて、帰国子女のエリート監察医を演じていた知英(ジヨン)。元韓流アイドルの彼女が、同ドラマの主題歌を歌う謎のアーティスト「JY」であることが明かされた。3月16日には念願のソロデビューも果たしたジヨンについて、音楽ライターが説明する。

「日本ではJYの正体を隠し続けていましたが、韓国のメディアではドラマ開始時からJY=ジヨンだと報じており、見えすいた戦略だったのは明らか。もとより人気韓流女性グループのKARAで活躍していましたし、CDデビューは既定路線でしょう。むしろ注目したいのは、ジヨンが音楽にはあまり縁のない事務所に所属していることです」

 ジヨンは2014年8月に、堀北真希や桐谷美玲らを擁するスウィートパワーと契約。女優育成には定評のある同事務所だが、アーティストの実績は乏しいのが現実だ。桐谷美玲にとって唯一のシングル「Sweet&Bitter」は47位と惨敗し、桜庭ななみらが結成していたグループの「bump.y」も23位どまり。黒木メイサの「Wired Life」と「LOL!」が12位を記録したのが最高だ。そんな事務所からアーティストとしてデビューすることに不安はないのか。音楽ライターがこんなからくりを教えてくれた。

「JYのデビューシングルはソニーミュージックから発売されます。同レーベルでは黒木やbump.yのCDも手掛けており、事務所との信頼関係はバッチリ。しかも韓流アーティストの実績があるので、ジヨンも安心してレコーディングやプロモーションに臨めるでしょう。ソニーにしてみれば黒木やbump.yのCDは赤字覚悟の投資だったはず。ここにきてやっと、ジヨンという可能性を引き当てた感じじゃないでしょうか」

 そんなジヨン=JYのデビューシングルでは“発売記念プレミアム特典会”と銘打って、アイドル顔負けの握手会やサイン会も開催。すでに全5回中の4回は売り切れとなっており、セールスに貢献しているようだ。当のジヨンも久しぶりにアイドル気分を味わうことを楽しみにしているのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
4
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
5
柴崎岳がサブ扱いで囁かれる真野恵里菜「さげまん説」!