芸能

元KARA・ジヨンのCDデビューはレコード会社の投資が実った結果だった!?

20160316kara

 ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(日本テレビ系)にて、帰国子女のエリート監察医を演じていた知英(ジヨン)。元韓流アイドルの彼女が、同ドラマの主題歌を歌う謎のアーティスト「JY」であることが明かされた。3月16日には念願のソロデビューも果たしたジヨンについて、音楽ライターが説明する。

「日本ではJYの正体を隠し続けていましたが、韓国のメディアではドラマ開始時からJY=ジヨンだと報じており、見えすいた戦略だったのは明らか。もとより人気韓流女性グループのKARAで活躍していましたし、CDデビューは既定路線でしょう。むしろ注目したいのは、ジヨンが音楽にはあまり縁のない事務所に所属していることです」

 ジヨンは2014年8月に、堀北真希や桐谷美玲らを擁するスウィートパワーと契約。女優育成には定評のある同事務所だが、アーティストの実績は乏しいのが現実だ。桐谷美玲にとって唯一のシングル「Sweet&Bitter」は47位と惨敗し、桜庭ななみらが結成していたグループの「bump.y」も23位どまり。黒木メイサの「Wired Life」と「LOL!」が12位を記録したのが最高だ。そんな事務所からアーティストとしてデビューすることに不安はないのか。音楽ライターがこんなからくりを教えてくれた。

「JYのデビューシングルはソニーミュージックから発売されます。同レーベルでは黒木やbump.yのCDも手掛けており、事務所との信頼関係はバッチリ。しかも韓流アーティストの実績があるので、ジヨンも安心してレコーディングやプロモーションに臨めるでしょう。ソニーにしてみれば黒木やbump.yのCDは赤字覚悟の投資だったはず。ここにきてやっと、ジヨンという可能性を引き当てた感じじゃないでしょうか」

 そんなジヨン=JYのデビューシングルでは“発売記念プレミアム特典会”と銘打って、アイドル顔負けの握手会やサイン会も開催。すでに全5回中の4回は売り切れとなっており、セールスに貢献しているようだ。当のジヨンも久しぶりにアイドル気分を味わうことを楽しみにしているのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!