芸能

67歳、猛暑…和田アキ子、夏フェス出演も本当にシャウトできるのか?

20160423wada

 和田アキ子が夏フェスでシャウトする! 4月29日には宮城県で開催される「ARABAKI ROCK FEST.16」の初日大トリに登場。サンボマスターとのスペシャルセッションを行う予定だ。さらに、7月には北海道・岩見沢の「JOIN ALIVE 2016」、そして8月には千葉・幕張の「サマーソニック」にも出演が決まっている。音楽ライターが説明する。

「フェス好きの間では、全盛期の歌声は凄まじかったと伝説化するなど、以前から和田待望論があるのです。最近はたまに歌番組に出ても1~2曲しか披露しませんが、夏フェスならいよいよ本当のシャウトを聴けるのではと期待が高まっています」

 なかでも注目はやはり、サンボマスターとの共演だ。なにしろサンボマスターは和田の代表曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」をカバーしており、絶叫型の歌唱で知られるボーカルの山口隆をはじめ、メンバーが和田をリスペクトしていることはファンも熟知している。それゆえ、会場には和田を歓迎する空気が充満するはず。そんな夢のセッションについて前出の音楽ライターはこんな懸念も示す。

「さすがの和田も4月で67歳を迎え、シャウトし続けるのは体力的に厳しいはず。最近の歌を聴いていても、長いトーンを維持するのが辛そうに感じます。比べるのも何ですが、オペラ歌手故ルチアーノ・パヴァロッティは69歳で引退していますし、和田の歌声が健在なのはこの夏が最後かもしれません」

 ちなみに8月のサマーソニックはその酷暑でも知られる。和田の体調を考えると出番はQVCマリンフィールドではなく、空調の効いた幕張メッセにしておいたほうが良さそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、必死に隠したけど…放送事故級“見えちゃった”大事な部分
2
「豊洲市場を出禁」報道の渡部建、現場の社員から返ってきた意外な答えとは?
3
華原朋美、ますますド迫力のカラダつき…披露した“騎乗”映像の「圧巻」!
4
中川翔子のニットがパンパン!ダイエット成功でもバストはデビュー当時以上?
5
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露