芸能

さんまの番組だけじゃなかった!爆笑問題・太田が干されている有名バラエティとは?

20160510oota

 5月7日に放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会 1時間SP」(フジテレビ系)に、爆笑問題の太田光がゲスト出演した。太田の同番組への出演は、約10カ月ぶりとなる。

「かつては同番組のひな壇に座り、レギュラーを務めていた太田ですが、ギャラ問題などでスタッフと折り合いがつかず、出入り禁止となっていました。しかし、この春からプロデューサーが変わったことと、今回はスペシャルのメインゲストという立場のため、ギャラ問題をクリアしたことが出演に繋がったようです。ただ、太田の事務所社長は『ギャラ高いの許してください』とツイッターで発言し、今後もギャラの引き下げを考えていないようですから、太田が再びレギュラーに戻るのは難しいでしょう」(テレビ誌記者)

 番組ではMCの明石家さんまの口から、今年の「27時間テレビ」の1コーナーとして同番組が放送されることが発表された。しかし、太田に関してはギャラ問題を解決しない限り、今後、通常回に出演できる可能性は低いようだ。

 またこの日、太田は「俺は自分が楽しいと思う番組には出れないことになってる」と、現在、ある番組でも干されている状況にあると告白。オンエア上では、番組名に関しては伏せられていたが、記者によると有名クイズ番組のことだという。

「太田が出入り禁止と噂される番組は『オールスター感謝祭』(TBS系)です。数年前までは何度か解答者として出演していましたが、ある時、番組の流れを無視して次長課長・河本に生活保護不正受給問題を追及したり、宝塚歌劇団の性事情をネタにするなど暴走し、一部の視聴者から批判が殺到。以後、出演が激減したと言われています。そのため様々なジャンルの芸能人が集まる長時間の生放送で、太田を起用するのは危険すぎるとスタッフからも判断され、現在は出禁になっているのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 太田の空気を読まない言動は予定調和を崩してくれるため、一部のお笑いファンからは支持されている。しかし、番組関係者にとっては、彼が本番で何をしでかすかわからないことで警戒されているようだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス