芸能

ももちのファンがデパ地下に殺到!ある商品を買い占めたワケとは?

20160515momoti

“ももち”の愛称で知られるアイドルの嗣永桃子が、大手百貨店で扱う商品を瞬く間に売り切れにする影響力を発揮。所属していたBerryz工房が無期限活動休止になりながらも、衰えを知らない人気があらためて話題となっている。

 そのきっかけは、5月4日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)にて、デパ地下で試食しまくるロケを行ったこと。ここで最も気になった商品を自腹で買うこととなり、嗣永は上品で華やかな桜の香りが付いたギフト缶入りの紅茶「チェリーボンボンティ」をチョイスした。

 商品名が映し出されたのはわずか10秒足らずだったが、すでに放送中から熱心なファンが「これから買いに行く」とツイッターで宣言。ちょうどGW中だったこともあり、店舗にはももちファンが次々と訪れ、4日後にはすでに完売していたのである。店員のほうも心得たもので、来店したファンに「ももちですか?」と尋ねていたとか。そんなフィーバーぶりについてアイドル誌のライターが説明する。

「嗣永のスゴさは、そのアイドル力の高さにあります。モーニング娘。らが所属するハロー!プロジェクトのなかで、お茶の間でも名前が知られているのは彼女だけ。そういった一般知名度の高いアイドルでは、指原莉乃や菊地亜美のようにアイドルっぽさよりもバラエティ能力の高さが目立ちがちですが、嗣永の場合は常に100%のアイドルで居続けようとする姿が目を惹きます。そんなアイドル道まっしぐらのブレない姿勢がファンの忠誠心を刺激し、彼女と同じ物を手に入れたいと思わせるパワーを発揮させるのでしょう」

 番組中でも笑顔満点でさくらんぼのモノマネを披露していた嗣永。過剰なまでのぶりっ子さとは裏腹に女性ファンからの支持も高く、今後も「ももちチョイス」の商品が売り切れる場面に出くわす可能性も高そうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント