スポーツ

佐渡ケ嶽部屋付き「元五城楼・濱風親方」の借金踏み倒しを許さない!(1)1億3000万円の年寄株をめぐって…

20160526m1st

 熱戦が続き、連日満員御礼の垂れ幕が下りる大相撲夏場所。ところが、その熱戦に水を差しかねない「事件」が起きていた。名門部屋の親方が年寄株取得に絡んで金銭トラブルを起こし、訴訟を起こされていたのである。大金を踏み倒された「被害者」が、憤激の告発!

「五城とは15年以上、家族ぐるみのつきあいで、物心両面で応援してきたつもりだった。それがこんな形になってたいへん残念で寂しいことだが、五城の取った態度は許せない。人の道に反する行為だ」

 こうブチまけて怒りをあらわにするのは、元投資会社社長の高橋淳介氏(73)。彼が「五城」と呼んだのは、元前頭五城楼、現在の濱風親方(42)である。濱風親方は89年の九州場所で初土俵を踏み、最高位は東前頭3枚目。現在は、佐渡ケ嶽部屋の部屋付き親方だ。

 高橋氏と濱風親方の関係ができるのは、高橋氏が間垣親方(二代目若乃花)と知り合ったことによる。高橋氏は当時を思い出しながら、次のように語った。

「私が間垣部屋に出入りするようになって、当時幕内に入ったばかりの五城を知った。97年頃だったね。親方の口ぶりから、あまり親方から好かれていない印象を持ち、かわいそうだな、と気に留めるようになったんです」

 その後、濱風親方は大胸筋の肉離れなどもあり、幕下まで番付を落とす。落ち込んでいた当時を、高橋氏はさらに振り返る。

「6場所かかって十両に戻ってきたのに負け越した、02年の初場所だった。千秋楽の打ち上げパーティでも人前に出ようとしない。パーティ後にカラオケに連れて行き、『来場所(大阪場所)、頑張って上がってきたら、ご祝儀をやるから』などと言って元気づけた」

 その大阪場所途中、指の骨折が判明しながら7戦全勝で幕下優勝を飾り、翌場所に十両復帰。高橋氏は約束のご祝儀を渡した。

 そして十両2場所で再入幕を果たすと、高橋氏は(濱風親方の)郷里である仙台で、幕内復帰パーティも開催した。

 ようやく幕内に復帰した濱風親方だったが、今度は膝を痛めて05年名古屋場所には再度、幕下に転落。そして同年九州場所の5日目、引退届を提出したのだった。引退後は準年寄の五城楼を襲名して、間垣部屋の部屋付き親方となった。

「医者から再起不能だと言われた、と五城から電話があったんですよ」(高橋氏)

 この引退で、高橋氏との絆はいっそう強くなる。

「五城は一世を風靡した力士でもないし、蓄えもなかったので、必然的に将来の話をすることになった」(高橋氏)

 この頃、同部屋だった(当時の)濱風親方(元小結三杉里)が年寄株を売る、という話が出た。金額は1億2000万円~1億3000万円だった。高橋氏が続けて説明する。

「高いなぁとは思ったが、この年寄株を入手する方法の検討に入った。結果、入手することになったんだが、このことがのちの大問題のもとになった‥‥」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
桐谷美玲、「三浦翔平が交際宣言」よりも祝福した“劇的な顔面変化”!
3
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
4
「おい!フジテレビ」指原莉乃、AKB48選抜総選挙スピーチ中のCM寸断に苦言
5
「レッドカードな女」の即刻退場バトル(2)満島ひかりがクドカン舞台を降板した理由