芸能

桐谷美玲ヒロインの次期月9は、イケメンと美人を集めすぎて逆に爆死する?

20160531kiritani

 桐谷美玲がヒロインを務める7月スタートの月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)が、これでもかというほど豪華な顔ぶれを集めまくっている。特に注目されるのが、ヒロインが居候する家の三兄弟として登場する山崎賢人、三浦翔平、野村周平のイケメントリオだ。

 5月28日に公開された予告CMでは、イケメン3人衆がキス顔を披露。そこで描かれる世界はヒロインにとっての逆ハーレム状態で、思わずキュンキュンしてしまう女性視聴者も少なくなさそうだ。だが、盛りすぎた出演者がドラマを壊しかねないという懸念もあるという。テレビ誌のライターが指摘する。

「スイーツ系のドラマに徹底するのかと思いきや、ギター女子の大原櫻子や艶ボディの佐野ひなこ、さらに菜々緒が月9初出演を果たすなど、女性キャストにも力が入っています。しかし演技力も兼ね備えているのは菜々緒だけで、メインキャストが演技下手揃いでは、若い男女がキャーキャー言っているだけのドタバタ劇に終わる可能性もありそうです」

 たとえドタバタ劇であろうと、重い話が続いて視聴率が低迷する月9では、若者を惹きつける明るいストーリーが必要だという声もある。だがその狙いも外れるかもしれないというのだ。前出のテレビ誌ライターが続ける。

「ヒロインの桐谷は昨年、女性誌の専属モデルを卒業。最近は『NEWS ZERO』(日本テレビ系)で知的さを前面に押し出していますが、美人なうえに知的となると現実離れしていて、女子の憧れにもならないほどです。そんな彼女がイケメントリオからモテる役を演じても、肝心の女性視聴者が感情移入できない恐れがありますね」

 美人ヒロインにイケメントリオ、そして豪華な出演者たち。何でもあるのは何にもないのと一緒と言われるが、「好きな人がいること」の見所はどこになるのか。またもや爆死作品にならないことを祈るばかりだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
4
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ