芸能

ファンの名前を即答!乃木坂46秋元真夏が起こしたミラクルに感動の嵐

20160814nogizaka

 8月6日放送のバラエティ番組「家、ついて行ってイイですか?」(テレビ東京系)に、乃木坂46の大ファンが登場した。

 同番組は、終電を逃した一般人に話しかけ、タクシー代を支払う代わりにその人の家までついて行き部屋を見せてもらうという内容だが、この日出演したのが乃木坂の熱狂的なファンである大学生の男性だった。

 この男性は推しメンは秋元真夏。じつこの日、秋元も出演者の1人だったというちょっとしたミラクルが起きていた。出演者たちはその男性のVTRを鑑賞するスタイルのため、秋元とファンの大学生が直接顔を合わせたり、会話するようなことは一切なかったのだが、ここで見せた秋元の反応が乃木坂ファンの間でもちきりだ。

「秋元はファンの男性がカメラに映されるなり、『あっ、この方‥‥私の握手会めっちゃ来てます』と即座に反応。さらに『名前も知っているぐらい』と語り、番組共演者が試しにそれを秋元に尋ねてみると、秋元はみごとに名前を言い当ててしまった。ファンの大学生も、秋元の誰に対しても謙虚でファン想いなところに惹かれたと話していましたから、あとで番組を観て飛び上がって喜んだでしょうね。だって、推しメンがしっかり自分のことを名前まで覚えていてくるんですから」(アイドル誌記者)

 番組を観ていた乃木坂ファンもこれには驚嘆。「さすが真夏さん、そこですぐにファンの名前が出るのはスゲエ」「握手会に行く価値が増した」「さすが乃木坂イチの釣り師。これぞプロだね!」と称賛の言葉がこれでもかと並んだ。

 このラッキーなファンも、まさか自分の出演した番組を秋元がモニタリングしていたとは夢にも思わなかったはず。アイドルとファンをとりまく“真夏の夜のちょっとイイ話”といえそうだ。

(石田安竹)

関連記事:乃木坂46秋元真夏はオトコを「ブタ呼ばわり」する超ドSキャラ!? http://www.asagei.com/excerpt/38380

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
池田エライザが艶姿で「カチカチよ」/芸能美女「マッパにエプロン」秘録(下)
4
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
5
NHK・和久田麻由子 桑子真帆を屈服させた「黄金時代」の内幕(1)紅白司会の候補に挙がっていたのは4人だが…