芸能

「ゲスの極み乙女。」活動自粛でファンが川谷絵音信者とアンチに真っ二つ

20161005kawatani

 人気バンド「ゲスの極み乙女。」のリーダー川谷絵音が、未成年の女性タレントと飲酒していた件が発端となり、ファンの分裂を招いているようだ。この飲酒行為を問題視した所属事務所では、発表済みのツアーのみを例外として活動の自粛を発表。また所属レーベルでは12月7日にリリース予定だったサードアルバムの発売中止を発表した。この措置について音楽ライターが解説する。

「ファンからは、活動自粛はしょうがないけどアルバムは発売してほしかったという声も出ています。なかには『発売中止なんて過剰対応だ』とか、『今回の件も数年後には過去の笑い話になる』と語る川谷ファンもいるほど。世間離れした意見であることは明らかで、ミュージシャンのファンにありがちな“信者”ぶりを露呈している形ですね」

 こんな呆れた川谷信者がいる一方で、ゲス極ファンのなかには川谷を痛烈に批判している人たちもいるという。その理由を前出の音楽ライターが耳打ちする。

「川谷ばかりが目立つゲス極ですが、美人ドラマーのほな・いこかをはじめ、他のメンバーにも熱狂的なファンがついています。それらのファンから『いこか様をプライベートな件に巻き込むな!』といった川谷批判が巻き起こっているのです。なにしろベッキーとの不貞という前科もありますし、これを機にメンバー脱退の噂も再燃していますね」

 仮に川谷以外の3人が独立して「新・ゲスの極み乙女。」を結成したら、かなりのファンが追随しそう勢いだ。今回ばかりはファンのほうも「ほな、いこか~」と脱退してくれることを期待しているのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…