政治

小池百合子 絨毯爆撃で突破する3仇的「粉砕現場」!(3)宿敵・森喜朗氏は高みの見物

20161027t3rd

 ボート・カヌー会場に予定されている「海の森水上競技場」の建設費用は、当初予定から約7倍の491億円に膨張。そこで、宮城県の「長沼ボート場」への移転に向けて村井嘉浩県知事(56)と意見交換するなど、小池氏は都民の負担軽減のために動きだしている。

 大会組織委員会の中では小池氏に反発の声が高まってるが、宿敵・森会長は、

「代えられるものなら、代えてみれば」

 と漏らし、高みの見物を決めているという。そんな森氏の突き放したそぶりの裏には、見直し実現に向けて厳しい問題が待ち受けていることを知っているからだろう。都がIOCから計画変更の了承を得るには、国内外の競技団体の同意が求められる。9月末にIOC副会長のジョン・コーツ氏(66)がテレビ会談で、大会組織委員の武藤敏郎事務総長(73)にこう不満をぶちまけた。

「これまでの都の説明と違う。改革本部の提言は信頼関係を壊しかねない」

 小池氏がIOC会長を「説得」するのは一筋縄ではいかず、森氏が暗躍することもなく決着する可能性もあるのだ。

 一方、「女性総理の椅子」を争う、“ライバル”の稲田朋美防衛相(57)は、国会で野党から標的にされて総スカン状態。

 民進党の辻元清美議員(56)に、終戦記念日の8月15日に全国戦没者追悼式を欠席したことを追及されると、国会で涙ぐむ一幕があった。10月5日の参院予算委員会でも、「防衛費」を「軍事費」、「中国漁船」を「中国公船」と言い間違えてしまった。

「臨時国会が始まる前から、野党は『ポスト安倍』と言われる稲田さんの狙い撃ちを決めていた。雑誌やテレビでの過去の発言を集めたり、知り合いの記者に『稲田さんの情報知らない? 何かあったら教えて』と、露骨に質問する民進党議員もいました」(政治部記者)

 稲田氏が答弁にしどろもどろになり、審議が再三にわたって中断すると、安倍総理が代わって答弁に立つ一幕もたびたびあった。

「防衛官僚も早く防衛政策に精通してもらうため、わかりやすく資料を作るなど、サポート態勢を強化しています」(防衛省関係者)

 稲田氏は合間に防衛関連の資料を読み込んでいるが、答弁で間違えずに話せるレベルではないという。

「これまで保守政治家として、ハッキリしたものの言い方をしないと支持が集まらなかったので、時には過激な発言をしていました。防衛大臣になると、国会では思っていても言えないことがあり、葛藤しているように見えます」(五味氏)

 10月6日の参院予算委員会で、共産党・小池晃書記局長(56)から、白紙で受け取った領収書にあとから金額を記入したことを追及された。まさに崖っぷちに追い込まれている状態なのだ。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
綾瀬はるか、韓国人俳優との熱愛報道に飛び交う「ヘイトコメント」の下劣!
3
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ