芸能

筧美和子、“モジモジ君”衣装での胸揉まれ映像に木梨憲武も目がクギ付け!

20161101kakei

 これぞ神映像か!? 筧は10月27日に放送されたバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)に出演。「モジモジ君 新旧バラドル総出演3番勝負」と題して、人気タレントたちが「今が旬のバラドルチーム」と、「ちょい前のバラドルチーム」に分かれて3番勝負を繰り広げた。

 筧は「今が旬」チームのメンバーとして参戦したが、モジモジ君タイツを着用していたため、ボディラインがこれ以上ないほどくっきり浮かび上がり、男性視聴者のほとんどが豊満な胸のラインにクギ付けとなってしまった。

「見るからに柔らかそうな筧のバストは、Eカップと公表する前は推定Hカップとも言われるほどでした。胸の形や角度など、サイズ以上に大きく見えるタイプなのでしょう。あれだけ迫力があればHカップと間違われるのも無理はない」(週刊誌記者)

 さらに、今回の放送では男性視聴者が待ち望んでいた“おかずシーン”もしっかり盛り込まれていたことで喝采が上がった。

「共演した鈴木紗理奈が筧の胸を唐突に人差し指で突っつく場面があり、筧は『おっぱいのほうは‥‥』と拒否。しかし鈴木はそこで止まらず、4、5回ほど筧の胸を鷲掴みにして揉みまくり。それが視聴者に大好評。しかもモジモジ君スーツですから、私服で揉まれるのとは段違い、揉まれて変形した胸の形などもしっかり確認できることで、かなりアダルトな映像となってしまいました。木梨憲武も『まだ揉むかな~って見ちゃうじゃん』と興味津々でしたが、世の男性たちはそれどころか息も止めて凝視していたようです」(前出・週刊誌記者)

「録画すればよかった」「スゲエエエ柔らかそう」「あのマシュマロバストを揉めるなら死んでもいい」と、ネット上の暴走気味な書き込みでその興奮度がわかるはず。

 かつて、バラエティで筧のバストを触ったHKT48指原莉乃は、その感触について「うわっ! 吸い付く! すっごい柔らかくて。今まで触った中で一番柔らかい」と大絶賛していたが、どうやら本当に極上の触り心地のようだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
ファン困惑!竹内結子“夜の営み”を妄想させた5カ月ぶりのインスタ投稿