芸能

ピコ太郎に続け!明石家さんま、嵐・二宮和也が「ユーチューバー転身」を宣言

20161124picotaro

 お笑い界の帝王・明石家さんまと国民的アイドル・嵐の二宮和也が相次いで「ユーチューバーになる」と宣言し、波紋を広げている。

 さんまが言い出したのは11月12日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」でのこと。ピコ太郎が8月にユーチューブにアップした動画が大当たりし、一躍有名人になったことに触発され、「ユーチューブをどんどん利用せなあかんよね。俺もユーチューブ始めようかな、これだけ影響があったらな、ユーチューバーになろうと思う」と言い切ったのだ。お笑い関係者が解説する。

「さんまはかねてからインターネットを敵視し、スマホ向け人気ゲームアプリ『ポケモンGO』ですら、毛嫌いしていました。11月24日放送の『第一回明石家紅白!』(NHK)でピコ太郎と初共演して感化されたのでは。1分9秒の動画をアップしただけで数千万円の収入が転がり込むのだから、やってみたくなってもおかしくありません」

 一方の二宮も、11月20日放送のラジオ番組「BAY STORM」で「ユーチューバーになる」と息巻いた。

「リスナーからのお便りを紹介した際のこと。『夢は見るものではなく叶えるもの』を高校の講演会のテーマにした澤穂希を引き合いに出し、『(ゲームの実況動画を流す)固定客15万人ぐらいのユーチューバーになりたい』と熱く語りました。子供の頃は『ゲームをしてお金を稼ぐ』ため、『ゲーム会社や制作会社に行く』と考えていた二宮ですが、今はその考えは消え、家から出ずにできることから『俺はユーチューバーになる。それで頑張る』と宣言しました。もっとも今すぐの転身ではなく、『年齢に関係なくできる』ことから、『決まったな、老後』と、遠い将来を見据えての発言だったようです」(ジャニーズウオッチャー)

 大物2人に多大なる影響を与えたピコ太郎。二宮が11月19日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)で伝授された「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」動画が雨後の筍のようにアップされており、海外からの真似動画も続々登場している。だがユーチューブとの契約で、関連動画の広告収入はすべて本家のピコ太郎に入る。オリジナルを立ち上げないと、一銭も稼げない仕組みになっており、「ユーチューバー長者」への道は険しそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”