エンタメ

Dr.コパと長利正弘氏が指南!「史上最強」必勝法で「年末ジャンボ」をブチ当てろ!(1)当たると念じて購入すること!

20161201n1st

 冬の風物詩「年末ジャンボ宝くじ」が11月24日から全国一斉発売される。今年は1等前後賞合わせて10億円の「年末ジャンボ」のほか、「ミニ1億円」と「プチ1000万」の豪華ラインナップだ。そこで風水でおなじみのDr.コパ氏から「幸運日の指南」、宝くじアドバイザー・長利正弘氏が推奨する「組番号ゾーン狙い」で、夢のミリオネアを目指そう!

 昨年からジャンボ史上最高額「1等前後賞合わせて10億円」という超ビッグスケールとなった年末ジャンボ宝くじ。当せん金額がアップした分、その他のジャンボが1ユニット1000万枚なのに対して、年末のジャンボは1ユニット2000万枚と、億万長者への道は険しいものとなった。

 であれば、こちらもしっかりと運気を招き、呼び込むしかない。Dr.コパ氏が大願成就のための風水作法を伝授する。

「この時期になると、すでに来年の風が吹き始めています。17年酉年は大金運に恵まれる年です。開運テーマは『決心』であり、『信頼』と『確信』がキーワード。宝くじであれば、当てようと心に決め、信頼を寄せる人と一緒に当せんを信じて『私は当たるんだ』と念じて購入する。『やっぱり無理かな』なんて思わず、当せん金の使いみちを具体的に考え、ワクワクする気持ちを大事にしたいですね」

 来年は明るい人に幸運が訪れ、ポジティブな思考が大願成就につながるそうだが、その祈願に最適な日が発売初日の11月24日だ。

「その夜、島根県の物部神社で鎮魂祭が行われます。このお祭りは魂を奮い立たせる力があり、勝負運も引き寄せてくれます。午後8時から9時の時間帯、島根県の方角に向かって一礼し、『宝くじを当てたい』とつぶやきましょう。これはぜひ実行してほしいですね」

 祈願と同じように大切な開運アクションが「食」だ。16年の幸運を呼ぶフードは「乳製品」「チキン」「キノコ」。17年は「豆腐」「白身魚」「根菜」。この時期はこの6種類を上手に組み合わせて運気を呼び込みたい。

「酉年の最大の開運アクションは、ラッキーフードを使って楽しく料理し、赤や黄、ゴールドの色使いだったり、桃やザクロなど、幸運を招く柑橘系の果物の絵柄の食器に盛りつけ、笑顔で食事をすることです」

 また、夢のミリオネアを目指す以上、宝くじを購入する資金など、お金にもしっかりと気を配りたい。

「ラベンダー色の布に包み、3日間そのままにしておくだけで大丈夫です」

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)