芸能

島崎遥香が大先輩・前田敦子と肩を並べた?ナイトドラマの視聴率が意味するものとは!?

20161129shimazaki

 AKB48島崎遥香の主演ドラマ「警視庁 ナシゴレン課」(テレビ朝日系)が、第5話終了時点で平均視聴率2.6%をマークした。奇しくもこの数字は、この4月期に放送された前田敦子主演のナイトドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)の5話終了時点とまったく同じ。つまり選抜総選挙7位止まりの島崎が“絶対エース”だった前田に肩を並べた格好だ。この結果についてアイドル誌のライターはこんな分析を見せる。

「本来は前田のファンと島崎のファンはあまり被らないはずですが、それはガチオタに限定した話。広い意味でのAKB48ファンは前田ドラマも島崎ドラマも同じように応援するため、似たような視聴率に落ち着くのでしょう。その証拠に現在放送中で、AKB48ファミリーが多数出演する『キャバすか学園』(日本テレビ系)も平均2.9%と似たような結果となっています」

 もちろんAKB48メンバーなら誰でも2%台を獲れるという保証はなく、ある面では島崎が前田に肩を並べたと言えるかもしれない。ここで前出のアイドル誌ライターは、今後の展開が楽しみになったと語る。

「今後もAKB48出身メンバーがナイトドラマの主役を務める機会はあるはず。そこで2%台を大きく上回る視聴率を叩き出したら、文字通りの“前田超え”を果たすことになります。元アイドルが女優として大成した例では篠原涼子や満島ひかりが知られていますが、AKB48からも未来の名女優が生まれる可能性は十分期待できそうです」

 それこそ舞台や朝ドラで活躍する川栄李奈がナイトドラマに主演してみても面白いかもしれない。ともあれ、5年後や10年後のスターはいま何をやっているのか。その答え合わせを楽しみにしているファンも多いことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”