芸能

“いい夫婦の日”なのに…木下優樹菜、夫フジモンへの虐待がエグすぎる!

20161202kinoshita

 先日のバラエティ番組で、学生時代に友人を不登校に追い込んだエピソードを武勇伝のごとく自慢げに語ったことで、世間から一斉批判をくらったヤンママタレントの木下優樹菜。さらにイメージダウンとなる問題が発覚してしまったようだ。

 11月23日に放送されたインターネット番組「原宿アベニュー」(AbemaTV)に、木下の旦那であるFUJIWARAの藤本敏史が出演。番組では22日に木下がインスタグラムにアップした藤本と一緒に撮った写真を紹介した。その写真は明治神宮で撮影したものだったが、笑顔の木下とは対照的に、しかめっ面で写る藤本が印象的。さらに投稿に添えられたコメントには「後ろの顔なんなの あぁあたしの主人でしたっけ?」とあり、ハッシュタグにも「理想と現実」と書かれていた。

 藤本は自身が険しい表情で写っているのには2つの理由があると説明し、1つ目は「光が神々しすぎてまぶしかった」と自然現象を理由にあげたのだが、次に語った2つ目の理由で「藤本が気の毒すぎる」と話題になってしまった。

「この写真を撮る3分前くらいに『ああ、イケメンとイチャイチャしたい』と、木下が藤本に言い放ったため、藤本はスネてしまったのだとか。しかも、その日は“いい夫婦の日”ということもあって、藤本は『いい夫婦の日にやで。こんな顔にもなってしまうわ』と本音を漏らしていました。以前には、木下の携帯電話に藤本から着信があった際の着信画面に斎藤工の写真が出てくることを藤本が明かしていましたから、日頃は常にこんな扱いをされているのでしょう。仲のいい証拠かもしれませんが、いい夫婦の日くらいイケメンを持ち出さなくてもとは思いますが‥‥」(エンタメ誌記者)

 ネット上でも「絶対に上手くいってる夫婦に思えない」「いい夫婦の日に一番ふさわしくない夫婦」など、木下のデリカシーのなさに憤慨する声が多かったが、中には「フジモンみたいな情けない男がいるから女がツケ上がるんだ」と怒る男性もいた。

 木下の影響なのか、1月に放送されたバラエティ番組「モニタリング」(TBS系)では娘からは「くっせえ」と口臭を指摘され、完全にナメられていた藤本。これでも円満家庭であるなら、他人がとやかく言うことではないが‥‥。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス