芸能

“いい夫婦の日”なのに…木下優樹菜、夫フジモンへの虐待がエグすぎる!

20161202kinoshita

 先日のバラエティ番組で、学生時代に友人を不登校に追い込んだエピソードを武勇伝のごとく自慢げに語ったことで、世間から一斉批判をくらったヤンママタレントの木下優樹菜。さらにイメージダウンとなる問題が発覚してしまったようだ。

 11月23日に放送されたインターネット番組「原宿アベニュー」(AbemaTV)に、木下の旦那であるFUJIWARAの藤本敏史が出演。番組では22日に木下がインスタグラムにアップした藤本と一緒に撮った写真を紹介した。その写真は明治神宮で撮影したものだったが、笑顔の木下とは対照的に、しかめっ面で写る藤本が印象的。さらに投稿に添えられたコメントには「後ろの顔なんなの あぁあたしの主人でしたっけ?」とあり、ハッシュタグにも「理想と現実」と書かれていた。

 藤本は自身が険しい表情で写っているのには2つの理由があると説明し、1つ目は「光が神々しすぎてまぶしかった」と自然現象を理由にあげたのだが、次に語った2つ目の理由で「藤本が気の毒すぎる」と話題になってしまった。

「この写真を撮る3分前くらいに『ああ、イケメンとイチャイチャしたい』と、木下が藤本に言い放ったため、藤本はスネてしまったのだとか。しかも、その日は“いい夫婦の日”ということもあって、藤本は『いい夫婦の日にやで。こんな顔にもなってしまうわ』と本音を漏らしていました。以前には、木下の携帯電話に藤本から着信があった際の着信画面に斎藤工の写真が出てくることを藤本が明かしていましたから、日頃は常にこんな扱いをされているのでしょう。仲のいい証拠かもしれませんが、いい夫婦の日くらいイケメンを持ち出さなくてもとは思いますが‥‥」(エンタメ誌記者)

 ネット上でも「絶対に上手くいってる夫婦に思えない」「いい夫婦の日に一番ふさわしくない夫婦」など、木下のデリカシーのなさに憤慨する声が多かったが、中には「フジモンみたいな情けない男がいるから女がツケ上がるんだ」と怒る男性もいた。

 木下の影響なのか、1月に放送されたバラエティ番組「モニタリング」(TBS系)では娘からは「くっせえ」と口臭を指摘され、完全にナメられていた藤本。これでも円満家庭であるなら、他人がとやかく言うことではないが‥‥。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」