女子アナ

今度はテレ朝・田中萌アナが同僚アナと!アナウンサーの不貞は高確率でバレる!?

20161208tanaka

 12月8日発売の「週刊文春」がテレビ朝日・田中萌アナと加藤泰平アナの不貞疑惑を報じ、双方がレギュラーを務めていた「グッド!モーニング」への出演を取りやめる事態となっている。

 アナウンサーの不貞といえば先月、フジテレビ・秋元優里アナの不貞疑惑が報道されたばかり。夏にはNHKローカル局アナウンサー同士の不貞も報道され、2人とも番組を降板している。

 なぜアナウンサーの不貞は多く、そして露見しやすのだろうか? 恋愛カウンセラーにその背景を聞いた。

「テレビ局も会社ですから、社内恋愛や社内不貞は普通にあります。アナウンサーは報じられる立場の人なので目立ってしまっただけでしょう。社内不倫の場合、浮気された側が会社の同僚や上司に相談することが多く、そこから情報が漏れてしまうケースがあります。不貞関係にあるカップルのアイコンタクトや表情で別の社員が気づくことも。隠しているつもりでも簡単にバレますよ。噂になればあっという間に広がりますから、会社内の不貞は高い確率でバレると思っておいたほうがいいでしょう」

 2016年は著名人の不貞問題が世間を騒がせた1年だった。かつては石田純一が「文化」と発言したこともあるぐらい、ゆるかったが、今はなぜ世間からここまで叩かれるのだろうか。

「パートナーの心を殺す酷い行為だからです。浮気相手にかけられた優しさは本来なら自分に向くものだったのに、自分は愛情もかけられず、嘘で騙され続けた存在だったと自己の価値を否定するようになる。その傷は一生残ります」(前出・恋愛カウンセラー)

 不貞はパートナーを深く傷つけ、社会的な地位も仕事も奪うリスクの高いものと肝に命じておくべき。高学歴で知的レベルが高い女子アナがなぜそんなこともわからないのか、不思議でならない。

(笠松かずみ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
5
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”