芸能

箱根駅伝ランナーは乃木坂46にメロメロ?「好きな芸能人」でメンバー12人が得票

20170102nogizaka

 11月9日に発売された最新シングル「サヨナラの意味」が出荷枚数でグループ初のミリオンを達成するなど、2016年は絶好調だった乃木坂46。

 CDセールスのほかにも写真集売り上げランキングで、西野七瀬の2nd写真集「風を着替えて」が8万7000部を売り上げ、2位の広瀬すずを抑えて首位。3位には生田絵梨花、4位には乃木坂のグループ写真集、9位には6月に乃木坂を卒業した元メンバーの深川麻衣が入るなど、ベスト10の約半分を乃木坂が占拠することとなった。

「グループ結成から順調にファンの数を増やしてきた乃木坂ですが、一昨年の『NHK紅白歌合戦』出場を機に、人気の上がり方が加速した印象を受けます。昨年11月23日に千葉県・幕張メッセで行われた全国握手会イベントでは約2万人のファンが集まり、今年2月でのグループ卒業と芸能界引退を発表している橋本奈々未の握手会レーンには約4キロにも及ぶ行列ができた。ファンの大半が握手会会場に入るまでに8時間以上並ぶというとんでもない人気ぶりでした」(アイドル誌ライター)

 そして、乃木坂がここまでの支持を集めることができたのは、他のグループとは違うファン層にあるという。

「乃木坂の握手会に集まるファンを見ても、学生などの若いファンや女性ファンの割合が非常に高い。従来の中年アイドルファンも数は限られるだけに、やはりアイドルに興味のなかった新規ファンを開拓していかなければなりません。乃木坂はその点でも成功しています。西野や白石麻衣など女性誌の専属モデルとして活動するメンバーや、最近では『ガールズアワード』などのイベントでランウェイを歩くメンバーも増え、一般女性ファンを大量に味方につけましたね。イベントでは男性アイドル並みに黄色い声援が上がっています」(前出・アイドル誌ライター)

 また、昨年11月29日に発売された陸上競技マガジン増刊号「箱根駅伝2017完全ガイド」では、お正月の箱根駅伝に出場するランナーたちにアンケートを取り、好きな女性芸能人ランキングを発表しているが、1位から新垣結衣、有村架純、石原さとみ、本田翼と人気女優が続くなかで、5位に西野がランクイン。次点で乃木坂からは12位に齋藤飛鳥が入るなど、結局12人もの現役乃木坂メンバーに箱根駅伝ランナーからの票が入るという結果に。

「AKB48グループからは6人に票が入っていましたが、その2倍の12人ですから、本当にスゴいですよ」(前出・アイドル誌ライター)

 今年も乃木坂の快進撃は続きそうだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リーダー大野智の一人負けで開き過ぎた嵐「メンバー間格差」!
2
中居正広と共演NG?日テレ市來玲奈、「金スマ」完全無視で視聴者から批判殺到!
3
挨拶をガン無視!野性爆弾・くっきーが殺したいほど嫌う芸能人とは?
4
キムタク次女がスポンサーから敬遠される意外な理由とは!?
5
乃木坂46齋藤飛鳥、どしゃ降りライブで飛び出したドS発言にファン大興奮