スポーツ

ベッカムの偽善者ぶりに世界がショック!「寄付は叙勲目当て」メールが漏洩

20170207beckham

 これは大スキャンダルだろう。

 サッカー界の貴公子として世界中にファンを持つ、元イングランド代表のデヴィッド・ベッカムが人生最大のピンチを迎えている。

 サッカー専門の暴露サイト「フットボール・リークス」に彼のEメールが漏洩したことが原因だが、その内容がファンなら「信じたくない」と目を覆いたくなるような、彼のクリーンなイメージを根底から覆すものだったから大変だ。

「英国紙の『サン』がその内容を伝えていますが、ベッカムは騎士号を叙勲するためにユニセフへの寄付を嫌々していたということなどが暴露されています。当初はユニセフへの寄付を拒否したこと、個人スポンサーが支払っているビジネスクラスの飛行機代(約90万円)まで請求していたことなど赤裸々です。また、ベッカムは2013年に叙勲を逃していますが、これに対してメールではブチ切れ、『誰が決めてるんだ、あいつら(選考者)はクズの集まり』など書きたい放題です。それ以上に問題なのは、叙勲できなかったことで『これで今年もユニセフ、軍隊、チャリティ活動に従事しなければいけない理由を与えてくれた』という内容のメールまで漏洩してしまったこと。つまり、全ては偽善。階級社会の英国らしいといってしまえばそれまでですが、とにかく叙勲目的で“いい顔”をしていたことがバレてしまったわけです」(スポーツ紙記者)

 この衝撃的内容は、サッカーの盛んなフランスやスペインの新聞も大々的に取り上げ、大スキャンダルになりそうな気配だ。当然、日本にも多いベッカムファンもショックを受けたようで、「あり余るほどお金を持ってるのに自分が払ってない飛行機代を請求って‥‥」「愛妻家で家族思いのいいイメージでしたが嫌いになりました」など、好感度はダダ下がりだ。

 ちなみに問題の「これで今年も~」と発言した年のベッカムの年収は日本円で約91億円。せこいこと言うなよ‥‥と言いたくなってしまうが。

(飯野さつき)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
3
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
4
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
5
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”