芸能

関ジャニ横山裕が寺田心をブッタ斬り!“プロ子供”キャラは狙ってやってる?

20170215terada

 2月9日に放送された情報バラエティ「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の「大ヨコヤマクッキング!バレンタインSP」と題された、来たるバレンタインデー企画に子役の寺田心が関ジャニ∞の横山裕らとともに出演した。

 コーナーの冒頭でゲストとして寺田が紹介されると、寺田は共演者に向かって、親指を立てつつ明るく挨拶。この仕草に、共演者は「かわいいなぁ!」といった言葉をかけ、すっかり心を鷲掴みにされていた。

 そんななか、横山だけはあきれた様子で「また好感度上げようとしてるの?」とバッサリ斬り捨て。これには寺田もたまらず「そんなことないですよ!」と、すぐさま否定してみせた。

 見慣れた2人のやりとりに笑いも起こり、その場は和んだわけだが、残念ながらネット上は違った盛り上がりを見せている。

「礼儀作法はしっかりしていて、番組の作り手が助かるようなコメントもできることで“プロ子供”と言われる寺田ですが、あまりにも出来すぎた8歳にあざとさを感じる人も多い。そのため、世間の一部からは何を言ってもとやかくツッコまれてしまう。今回の横山との絡みについても、ネット上では『横山よくいってくれた!』『横山も心の底から思ってそうだよな』と喝采が起きてました」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、こうしたアンチをにぎやかすキャラも狙ってやっているのでは、と評価する声もある。

「寺田がネット上でどう言われているかは、共演者の耳にも入っていることしょう。子供心を気にするなら、周囲の大人は8歳の少年が嫌われるようなツッコミをわざわざしないはず。それだけに、恒例となった“イジリ”を周囲も寺田本人もオイシイと思っている可能性は高いですね。以前、情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)出演時も、加藤浩次から『それ、本心で言ってます? 心からですか?』『(食レポを)練習させられたんだろうねぇ! 練習しすぎだよぉ!』とツッコまれていましたが、それを受け入れて番組を盛り上げようとしているなら、やはり彼は只者じゃないですね」(エンタメ誌ライター)

 うまく転がされているのは世の大人のほうか?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
3
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?